Google

参議院議員選挙が始まりました。

2007/7/13 | 投稿者: kyomen

 神奈川県選挙区では自民党の「小林ゆたか」氏を、比例区では自民党の「川口より子」氏を、応援しようと思っています。「小林ゆたか」氏とは、かれこれ6年のお付き合いになります。前回の参議院選挙の時に、地元の若者の集まりで始めてお会いしました。その時、同年代で選挙に挑戦するその姿に政治に賭ける情熱を感じ、その場にいた仲間達とともに、勝手連ではありましたが応援をしたのがつい昨日のようです。
その後、私が政治の世界に身をおいてからは、様々な会合で度々お会いする機会があり、酒の席にお誘いを頂いて励ましてくれたり、ご自身の苦労話などをしていただいたり、また、国政について教えていただきもしました。
 そんな選挙戦が始まりましたが、与党は、参議院で過半数を割る厳しい選挙戦でしょう。議席を減らす要因ばかりが「報道」されています。与党の候補者達は気の毒な気もします。
今朝の新聞でも、「年金の問題は自民党に管理責任があったのは事実。心からおわびを申し上げたい」主要政党の候補者のうち、「異例のおわび」で選挙戦をスタートさせたのは、自民党現職の「小林ゆたか氏」。街頭演説の会場で配ったビラに年金問題の特集を組むなど、「最大の逆風」(陣営幹部)をしのぐのに懸命だと、神奈川新聞でも報道がされています。しかし同記事中、自民・小林氏は「日本の未来に責任がある。聞き心地のいい政策は掲げられない」と街頭で演説したと記載されていました。ただ、選挙だけは、フタを開けてみないとわかりません。
 競馬の予測では無いわけで、ここはやはり冷静に、政策を見比べていくことが大切なのだと思っています。今日は、神奈川県13選挙区に「小林ゆたか」氏が選挙入りしています。また座間市に入る予定です。私は選挙カーにナビとして同乗し応援させていただきます。
 テレビや新聞、ラジオでも、選挙報道で盛り上げていますが、どこまで国民の間に浸透しているか・・・



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ