Google

2006年12月定例会一般質問 3

2007/1/22 | 投稿者: kyomen

質問:京免
遊休化した土地なども含め財産の有効活用を!

 次に、遊休化した土地なども含め財産の有効活用を現在積極的に検討がされていると考えます。過日、私のところへある地域の自治会長さんと役員の方が見えられました。内容は、現在自主防災組織を立ち上げるためいろいろと検討しているが、自治会の未加入者をどうしたら組織に巻き込んでいくか。自主防災組織を立ち上げる際に防犯組織も同時に検討しているが予算の問題など課題がある。防災備蓄倉庫を設置したいが場所がないので市有地を借りられないかということでありました。現在の防災・防犯意識の高まりからこのような相談を日々行政としても受け、対処をされていることと思いますが、現在の防災・防犯に関係する補助制度について、また防災備蓄倉庫の設置時の支援体制等について現状をお伺いします。

答弁:市長
防災の関係でお尋ねをいただいたわけでございますけれども、防災の関係で自治会の方からご相談があったということでございます。防災の備蓄倉庫の設置に関してというご相談があって市有地等の貸与と、こんなふうなお話もございましたけれども、当然、やはりそれぞれの所管する行政財産、さらには普通財産、それぞれの財産区分があるわけでございますし、特に行政財産の場合等においては、その目的を持ち得ているわけでございますから、目的外利用という関係になってくるところでございますし、普通財産といえども、例えば代替的な要素で位置づけている部分もございます。ですから、ケース・バイ・ケースでやはりご相談をいただいて、そして精査をしていくと。恒久的なやっぱり活用となるとさまざまな問題が出るかもわかりませんから、いずれにしても、ケース・バイ・ケースでよく担当と相談、ご協議をいただければとこう思っております。
 現状の中では自主防災組織等の関係につきましては、それぞれの自主防災組織の運営等について活動などに支援をさせていただいているところでございますし、さらにはまた資機材等の関係につきましても貸与をさせていただきながら、その地域の安全の確保に努めさせていただいております。今後とも今申し上げたような基本的な考え方の中で一層の充足を図らせていただく、そんな考えでございます。
 もし落ちていれば、また担当の方から答弁を申し上げたいと存じます。




コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ