しゅぷりったあえこお nano

批評紙「Splitterecho(シュプリッターエコー)」のブログ版です。

シュプリッターエコー圏 : フットワークの軽い方。

「Splitterecho Web版」 http://splitterecho.web.fc2.com もどうぞよろしく。

Facebook→https://www.facebook.com/splitterecho

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:SS
兵庫県民のみんなが愛し、誇りにしているホールですから、どこをとっても人間性あふれる芸術の殿堂になってほしいですね。
投稿者:ゲンズブール
知人の芸文センターでバイトしている人に
ゆーときましょか?、全く!!
投稿者:SS
そおかあ。みなさんがおっしゃるように、制服って、ちょっと怖いところがあるんですね。
 ぼくはそこのところには思いが及ばなかったですが。
投稿者:友李
制服を着ると勘違いする人は多いですが、やはり組織(おそらく警備会社側)の体質なのではないでしょうか。警備することの意味を知らないなんて。あんなに美しい建物で仕事しているのに…もったいないです。
投稿者:ずしおー
なんだか残念な話ですね。ああいう制服を着ると高圧的なもの言いになりやすいということはあるでしょうから、そのガードマンの個人的資質の問題なのか、それとも示唆しておられるようにセンターの体質の問題なのか。すてきなホールなのに、残念な話ですね。

なのったー

Splitterecho
シュプリッターエコーWeb版
の最近の記事



























































感性の街
笹田敬子展
















なぼったー

過去ログ

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ