リンクスRd-2つづき  

さぁMP100決勝へ。

グリッドに整列し、いざスタート。
珍しくスタートが決まった。
しか〜し、1コーナーまでに離される。ここで痛感。やっぱりバイク遅いんだと。

それでもレースは12周ありますから、何が起こるかわからない!!!
取りあえず1台でもなんとか引きずり下ろしたい。
と思ってたら、1台ペースが上がらないみたい。
ここしかないと前に出て、さらに前を追って走る。
ん〜キツイ。ストレートが全然違う。

と思ってたら抜いた1台に抜き返された。
こりゃ付いて行かなきゃと必死でスリップを使いました。

なんとか付いて行けるけど、正直半クラばんばん当ててました。
中釜さんからは
「ここぞと言うときだけ半クラ使って良いよ。」
と言われてましたが、ここぞが毎コーナーみたいな。
離されたら追いつくのは無理でしょう。

スリップをストレートから2コーナーまで使いまくって何とか1ヘヤで打ちましたが
ストレートに出たら簡単に抜き返された。
なんだか違うクラスのバイクみたい。。。
もう一度付いていく!と思ったら、あれれエンジンがさらに遅くなった。

半クラ使っていたからタレちゃったみたいです。
ここからはずりずり離され、な〜んにも出来ずに終了。

ライダーがもっと速ければもう少し展開は違ったのかな!?
と思いますが、2位集団には付いていけなかっただろうなぁと。
予選でノーマル50のバイクに伸びで負けた時から厳しい戦いになろうとは思ってましたがここまで違うとは思いませんでしたね。


とMP100決勝は終わり、SP12決勝に気持ちを切り替えました。
ここで、雨が降るだろうと信じていた自分はSP100車両をステップに搭載しちゃいました。
雨が降ってからじゃ片づけるのが大変ですからね。

SP12Fでのイシカワとヒグの走りを見てたら雨がポツポツ。。。ザーみたいな。
急いで自分のバイクの所に戻り、バイクをレインセットに変えました。

そしていざSP12EXP決勝へ。
雨ですから、雨の得意な自分は少しは望みがあると思っていました。
そしてスタート。
スタートはまぉまぁ。さすがエキパ。落ちるライダーはほとんどいませんでした。
1ヘアを抜けると前に古市さん。
タイヤのせいなのかペースが上がりません。

でも、古市さんだしすぐにペースが上がるだろうと思っていたけど、ペースが上がらない。
2ヘヤでパスして前に出ました。

そしたら前とはけっこう差が出来ちゃってました。
追いましたが届かず、そうこうしてたらシールドが曇ってきた。
曇りだしたら一瞬で視界が0に。
慌ててシールドを少し開けたら曇りは取れましたが、閉めた瞬間曇りはさらに酷くなってしまった。

曇りと戦っていたら、1台に抜かれた。抜かれたバイクでラインを確認して走りましたが、そのバイクが最終で滑り、転倒はしませんでしたが、ペースがガクッと落ちた。

自分も滑ったのを見て、アクセルを開けるのが一瞬遅れてしまったら、古市さんに抜かれちゃった。
何とか付いていきましたが視界が全くない自分は付いていくだけしか出来ず、SP12もほぼビリで終了。

両クラスとも厳しい結果となってしまいましたが、トライしている課程です。
いきなり結果なんて出ないさ。と自分に言い聞かして次戦を目指し練習する事にします。


今回もレースを見に来てくれて傘もないのに応援してくれた
sei1 Digital Designs 社長には不甲斐ないレースばかり見せてしまい申し訳ありませんでした。
少しずつがんばっていきますので宜しくお願いします!

N−PLAN号はこんなもんじゃないはず!
課題をしっかり見つけ、修正しますよぁ!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

俺ってやっぱり体でかいなあ。
って事で人気ブログランキングアップにご協力お願いしま〜す!
下記をクリック!
人気ブログランキングへ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ