長い目でやっていこう  

まずは洗車を片づけて、リアのステッカーを張り直しました。

クリックすると元のサイズで表示します


そして、今日からRZ250のレストアを始めました。

こんなにレストアにやる気になったのは初めてです。


クリックすると元のサイズで表示します


実家にはNSR250が放置されているのに、RZにはなぜだかやる気になりました。

やるとなると、作業場の半分がRZに取られてしまうので、出来る限り早く組み上げて行きたい。


とは言ってもレストアが2・3日で終わるわけがないのも分かっています。


まずは、リアブレーキ回りを外してからレーシングスタンドをかけて、リアホイールを外します。

そして、昨日ナップスの10%オフに乗じてTT100を購入してきていたので、タイヤを外して掃除に入ろうとすると。。。

クリックすると元のサイズで表示します

製造年が1985年のTT100。

外してみると何と中からチューブが出てきちゃった。

「なんじゃこりゃー!」

って感じ。


ネットで調べると、RZ250は市販車で初のチューブレスタイヤなはず。

ってことは。

嫌な予感的中〜。


フロントタイヤもチューブが入ってた。


色々調べたら、昔はTT100にチューブレスがなくて、TT100を履く為にわざわざチューブレスホイールにチューブを入れていたみたい。


チューブタイヤなんて面倒だから嫌だし、何よりチューブ自体も劣化して使える状態ではない。。。


バルブを外そうとしましたが、無理やりチューブをはめ込んでいたのか、空気を入れる部分が折れちゃったよ。。。


反対側からドリルで取ろうかとも考えましたが、リムも腐食が激しくチューブレスとして使うには厳しそう。

と言う事で、このホイールを使用する事は諦めて、別で購入する事に。


こんな事になるなら、TT100買ってくるの後でも良かったかな。

なんて考えたり。


気を取り直して外装を全て外しました。

タンクの中も錆はあるものの、軽い錆のようで錆び取り剤を使えば問題なく使用出来そうです。


ただ、バラしていくにつれてフレームの錆が気になるので、フレームを再塗装に出そうかと考えてるようになりました。


取りあえず、エンジンを下してから考える事にしようという所で今日はオシマイ。


次回、エンジンを下そうと思います。


現在ランキング34位!
レストアがんばれ!と1票ください。
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ