やっと!  

クリックすると元のサイズで表示します
秋が瀬チャレンジカップ、チャレンジクラスを卒業出来ました。今までの秋が瀬のレースは何故だか運が全くなかったのですが今回も苦労しました。
くじ引きでは15台中15番のグリッドを引いてしまいました。それでも予選はスタートで半分近く前に出れて、一ヘヤに入るときには三位だったかな!?なんだかんだビリからスタートして一位で予選を終了。

決勝はなんとコースイン直前に夕立が来ちゃった。ドライなら楽な展開になるかなと思っていたんでショックでしたね。ただ、路面の変化のためのインターバルがあったんでそこで気を取り直しました。
決勝は完璧なレイン。タイヤはBSのドライしかない。秋が瀬のコーナー部分の色が変わってる所って凄いね!ほんとアイスバンでした。何をしても滑るみたいな。
見てる人は遅いなぁ〜と思った方も居たと思いますがあれが一杯一杯。本当に滑るんです。
レースは転ばない事だけ考えていけばOKかと思っていたのですが、レースはそんなに甘くない。50Rの方が速くて抜かれてしまいました。その後付いて行こうとしたのですがジリジリ離される展開。それでも諦めないで追っていたら前が下がったのか自分が上がったのか、なんとか追いつけました。自分が少しでも無理が出来たのが1コーナーと2コーナーだけだったので2コーナーから1ヘヤまでの立ち上がりで勝負と決め、思惑どうり抜けて後はインを締め気味に走りきりました。
おかげさまで今回は優勝出来ました!!!諦めない大切を学んだレースになった感じです。

最後までアドバイスをくれた方々感謝しています。
そしてオフィシャルをしてくださったエキスパートライダーの方々ありがとうございました。
次から上のクラスでがんばるぞ!!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ