ノックアウト  

深夜2時。あまりに苦しくて起きた。起きるのもやっと、なんとか壁に捕まって一階に降りる。彼女を起こして助けを求める。。。気持ち悪くてトイレでストップ。落ち着いてから体温を計ると熱は39℃超えてる。
そりゃ辛いよね。
どうしようもないので坐薬ぶち込んでなんとか寝ました。
こんな時に居てくれた彼女に感謝です。40℃ちかい熱だと本当に動けないですからね。
朝起きてみると熱はなんとか37℃ちょい。安心して医者には行かない事に。でも体の体力の低下は著しくとてもじゃないけど筑波走行は諦めました。
そのあとまた一眠りすると、またまた苦しくて起きた。そうです、熱はまた40℃近くまで上がっていたのです。扁桃腺はガンガンはれて水も飲めない。完璧に扁桃腺炎になってしまった。この扁桃腺炎になると抗生物質を飲まないと直らないんで医者に行く事にしました。
彼女のおかげで午後に診察してくれる医者見つけ行ってきました。診察結果はやはり扁桃腺炎で、点滴二本入れてもらいました。それでもまだまだ熱は下がらず帰って寝た。明日も会社は休みで医者へGOですわ。
0



2006/5/3  18:54

投稿者:まりこ

いやぁ、あのタイチにはびっくりだね。そんな状態で2時に起こされて座薬までいれたのに、寝る前にいった言葉は

「明日一応5時半に起こして。」

あなたのバイク馬鹿度には脱帽です。今日筑波走れてよかったね!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ