走行→整備→整備  

午前中は桶川走行。

桶川もrd-3へむけてセットを少しづつ決めていきたい。

僕は人よりも柔らかいオイルを使う事でパワーを得ていますので、熱ダレも半端じゃ無い。

だからこそ、少しでもセットアップで対処していかないとなりません。

今日はマフラーのテストをしてきました。

相変わらずSP100ハイカム用マフラーはNーPLANにはありませーん。

今までのは筑波TC-miniオープン100用に消音サイレンサー。

今回試したのはTC-mini125用。

この二本を組み合わせを変えながら走らせてみました。

すべての組み合わせは色々あって試せませんでしたが、今までよりも良い組み合わせが見つかりました。

アベレージでコンマ2ぐらいは良かったかな。

もう一つ、トップブリッジを試しました。

杉山さんからお借りしたYZF-M1タイプみたいなの。

これは僕の好みではありませんでした。

フルバンク時の安定感が薄くなり、多少ヨレる感覚が出てしまう。

そのお釣りがリアにきてしまい、結果としてリアタイヤが外に出てしまう。

攻めているのにタイムは全く変わらない。

そりゃリア滑ってれば車は前に進みませんからね。

当たり前っすね。

単独と引っ張られてる状態のタイムが変わらないという事は自分には合わないって事になりました。

今日のタイム自体は42秒に入りませんでしたがバイクの感触は非常に良かったし、マフラーも良くなっている。

まだまだレースまでにはやりたい事が沢山あるので、コツコツ仕上げて自己ベストの42秒1を越えたいなぁ。

なーんてね。

気温も上がっているしタイムアップは難しいだろーなぁ。

走行は午前中で切り上げて、午後からはチームチタニックガレージにて筑波選手権マシンの整備。

僕のSP100マシンからタンクやら移植。

フロントフォークを作り直して、カウルをつけて完成!

用意する部品や、前日の走行スケジュールなどを確認し帰宅しました。

帰宅後は自分のSP100の整備。

選手権用タイヤの準備を含めたタイヤ交換

試してみたくなった桶川ファイナルにして

キャブセットも変更

あとは拭き掃除して終了です。

これで、選手権と次回の桶川練習の両マシンとも完璧です。

次週はバイクな週末。

筑波選手権は先輩方の走りを後ろから観ることが目標。

セカンドグループについて行けたらいいなー。

後は体調管理に努めまーす。




クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ