なぜ単純な再販ではないのか  

知り合いな方から、とてもよい突っ込みを頂きました。

「チタニックの2stオイルってさ、なぜ単純に再販でなくて、再開発のリニューアルなの?」

と聞かれました。

うん、とても良い突っ込みですね(笑)


チタニックはTIGさんという会社より販売しているオイルです。

時代の流れから2stオイルの販売を中止したのですが、多方面から再販してほしいと意見を頂いていたそうです。

多方面とは

・ミニバイク
・街乗りバイク
・ラジコン

などなど。

特にラジコンをやっている方からの要望が強かったみたい。

じゃあ再販しよう!

となったのですが、ミニバイクでは1つ大きな問題がありました。

旧2stオイルは熱ダレがあり、夏場のレースでは辛かったのです。

チタニックオイルの優れている店の1つは皮膜の強さ。

その皮膜の強さから他メーカーと比べて薄めの70:1とかで使いますが、デメリットとして熱ダレがありました。

そこで、どうせ再販するなら再開発して、より良い製品を発売しようとなり開発テストを繰り返すこととなりました。

サポートライダーな僕がこんな事を言ってはいけないのかもしれせん。



あえて言います。

旧型2stオイルは僕は熱ダレが嫌で使っていませんでした。

その時に使っていたのはモチュール800。

無難ですよね!


そして開発期間2年。

なんどもテストオイルを比較検討。

買いやすい値段を実現しつつ、最高の性能を出せたと思っています。

皮膜の強さはそのままにして70:1で使いつつ、熱ダレしないオイルとなりました。


そんな理由から単純な再販ではなく

性能上げての再販!

となったわけです。


そんなチタニックオイル。

4stも2stもオススメできる一品です。


もしも!

お気に召さない事がありましたら、ぜひ教えてください。

不満がさらなる良いオイルを作るヒントですので、ご意見頂けると助かります。

宜しくお願い致します。




クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ