リンクス第四戦  

リンクス第四戦NM-EXPを戦って来ました。
前日の練習では、ベストタイムとは行きませんでしたが良いタイムで回れて、サス・バイク・乗り手ともに調子はレースに向けて良いフィーリングで当日を迎えられました。
予選では今年戦ってきて、タイムの出し方が少しずつわかったので、しっかりと考えて並んでコースイン。思った通りスリップを使う事が出来て前日練習よりもタイムを上げて40秒060。
予選12番手。このタイムには結構満足していて、上を見てもタイムは変わらないので運次第では入賞だって狙えると思っていました。
でも、一つ気になるのがエンジンが低回転で失火してた。伝送系のトラブルだったので変えられるパーツは変えました。するとレーシング状態では治った。

いよいよ決勝。しかし、コースイン直後にエンジンが走らない。1・2速が全く吹けない。
スタートはエンジンストールさせない事で精一杯。もちろんブッチギリのビリです。。。そこから車速が乗ってからは誤魔化して走れたので、最後尾に追いつき3台抜いてゴール。。。

今期で一番調子が良かったので、落胆が大きかったです。すぐにマシンの状態を把握するためバラして見ると、CDIがパンクしてしまってました。これは自分でもどうしようもなかったのですが、悔しい!!!

練習して、今の好調を維持して後二戦がんばっていきます。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ