同意見  

加藤浩次氏が「スッキリ」で

小池東京都知事を批判したというネタ。


僕も同じ意見。

東京都知事になって、まだ1年。

話題なったのは

「国立競技場問題」


「豊洲問題」

だけど、そもそも両方とも小池さんがやり出した事ではなく後から関わった案件であり、両方とも方向性が決まっただけで、最後まで事が終わったわけではない。

まして東京オリンピックがあるのに、都政に集中せず国政に党首的な立場で選挙に向かう事はどうなのだろうと思う。

言うなれば勢いのあった橋本さんに限りなく近いような。


「餅は餅屋」

都知事は国政へのサポートを行うような行動は素晴らしいと思うけど、都知事本人が先頭となって国政に関わっていく事は僕は批判的な考えです。


まして都議会は公明党と手を組み。

国政では公明党と上手くいかない。

次の総理は誰が良いと言われ

「公明党山口代表が良いと思う。」

と言っておきながら、批判的な意見を出されたら、民進党を取り込む。


あっちへこっちへホイホイ動いているとしか思えない。

都議会だって公明党と仲違いすれば都政にも影響が出る。


1つ1つしっかりと最後まで行い、次に行ってもらいたい。

僕は「希望の党」には票を入れません。


1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ