大晦日  

今日で2018年も終了!

2018年レースシリーズを振り返ると、トラブルと疲れた一年でした。

開幕が早いシリーズ順に振り返ってみます。

1.桶川スポーツランド関東ロードミニ

開幕戦からエンジントラブルにて完走できずノーポイント。

PD22にキャブが変わり、対応しきれませんでした。

この時いち早く木内くんは対応しており開幕戦を持って20ポイント離されてしまいました。。。

優勝もありましたが、最終戦は朝フリー後にSJが折れて、キャブトラブルからキャブ本体交換。

レースではMJ脱落というキャブに嫌われまくった挙句、リタイヤという最悪の結末でした。


2.サーキット秋ヶ瀬モトチャンプ杯

こちらは開幕から30.0秒まで出しましたが、さすがな海老名さんに撃ち落とされて始まったシリーズでした。

その後も秋ヶ瀬というサーキットの洗礼を受けつつ、全国大会ではポールポジションを獲得するも、電気トラブルから決勝はリタイヤ。

優勝を挟むも最終戦は雨に足元を救われる転倒。

秋ヶ瀬も噛み合い切れないシーズンとなってしまいました。


3.リンクスモトピクニック

唯一安定したシーズンで終える事が出来たモトピク。

7年連続シリーズチャンピオンもなんとか獲得できました。

このブログ読んでくれる方は知ってると思いますが、リンクスは車体が違うんです。

リンクス用車体は安定した速さと乗り心地を維持してくれました。

1勝する事も出来ました。

とはいえ周りも速くなっている。

もっと安定した速さを出す為に車体の見直しも含めて来年も安定した速さを出せるようにしたいと思います。

来年のレースはリンクスはフル参戦します!

桶川&秋ヶ瀬も出たいと思ってきますが、家庭的事情で3シリーズを追う事は難しいと思います。

あとは子供のスケジュール次第では空けば出るスタイルかな。

とそんな事を考えつつ、M knight garageなみんなと「楽しく!」ミニバイクレースに挑んで行きたいと思っています!

2018年お世話になった方々、ありがとうございました!


クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ