最後のリンクス  

最後のリンクスでした。

最後なんて思えないリンクスが始まってしまいました。

懐かしいメンバーも参戦してくれて楽しい1日になりました!

なんていうか、同窓会みたいな(笑)


歳とったなぁ〜って思う方もいれば

変らないって思う方や

あ〜僕が始めた頃、この人達に憧れてたって背中をみれたりな日でした。

結果はノーマル6位。

SP7位でした。

最後の年にノーマルはチャンピオンを取らせて頂きました。


自分のレース以上にリンクスが無くなってしまう事が寂しくて。


僕のレースはリンクスから始まりました。

正確には大学生時代はイベントレース的なのには出ていました。

しかしシリーズ戦と言える戦いな舞台に初めて出たのがリンクス。

当時はSP12だけで5クラス。

ノーマルが2クラスとNSRだけで余裕で100台を超える大盛況!

今思うとモンスターレースでした。

参加者300台超え。

エントリー期間締め切り前に定員いっぱいにつきエントリー締め切りなんて事も多々。

書いてるだけで懐かしい。。。

SPクラスはフレッシュマンがタイム切りでA決勝、B決勝、C決勝とあり、A決勝に残るだけでも

「凄い!」

って言われたくらい。

A決勝ライダーが羨ましく!

ビギナーライダーはカッコよく!!

エキスパートライダーは輝いていました!!!


僕はノーマルビギナークラスから参戦を始めました。

当時から一緒に走っている方も、今でも数人いらっしゃいます。

ビギナーっていっても15−20台いて、切磋琢磨。

2年目にノーマルエキスパートに上がってからアキラさんに誘われて秋ヶ瀬に行くようにもなりました。

ノーマルエキスパートは本当に苦労しました。

今でも正直ノーマルの方が速く走れないかな。

1勝が遠かったし、チャンピオンなんて参戦開始から13年かかりました。。。

本当に速いライダーが多くて、ノーマル職人といえる方々のスペシャリスト具合に打ちのめされました。


3年目からSPクラスへのダブルエントリーを開始。

ノーマルで揉まれまくっていた僕はフレッシュマンクラス、ビギナークラスと勝ちまくり、5年目にはエキスパートクラスだったと思います。

その時に出会ったライダーの中にはリンダやサトキが居ましたね。

彼らは当時から速かった!

というか熱かったなぁ。


SP12エキスパート昇格後2年だったかな。

NSFが発売になりNSFに乗る事に。

MP100とノーマルのダブルエントリーになりました。

MP100はMP100で凄い先輩方が多数いらっしゃって面白かった。

そして、MP100で初チャンピオンを獲得し、そこからSP12クラスへの統合を重ねつつチャンピオン7連覇させてもらいました。

30歳になるまでにチャンピオン取れなかったら辞めようと考えていたのですが、29歳でのチャンピオン獲得でした。

2017年はSP12クラスとMP100クラスダブルチャンピオンとかもあった。


参戦開始16シーズンで、前日の夜に娘っ子が生まれた日以外は全戦参戦。

(よくよく考えてみると参戦予定で出れなかったレースはこの1回だけ)

毎年リンクスとともに歩ませてもらったミニバイクレースでした。


タイミングや運もあり、リンクス史上最多チャンピオン獲得ライダーなんて夢みたいな結果も残す事が出来ました。

本当にリンクスに育ててもらったライダーな僕。

コロナの影響もあり、今回でリンクスコーポレーション主催のレースは終了となりました。

しかし、来期は主催は変わるものの

「モトピクニック」

として筑波サーキットコース1000でのミニバイクレースは継続される。

雰囲気が変わらない事を願いつつ、来期もリンクスに

ではなかった

モトピクニック

に参加したいと思っています。

最後に長年苦労されたリンクスコーポレーション様に心から感謝しております。

25年間の長きにわたり主催してくださりありがとうございました!

クリックすると元のサイズで表示します
人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ