ルームランナーのその後  

ルームランナーその後。

使ってみた感じですが、ルームランナーは想像以上にキツイ事がわかりました。


1.無風もキツイ

外をランニングしていると向かい風がキツクて、追い風は楽ちんなのは当たり前なのですが、ルームランナーは基本無風。

無風というと楽なイメージでしたが、やってみると無風は無風でキツイ。

汗をかいても風がないので体が冷えない。

だからさらに汗が出る。

もう汗だくですね。

2.5キロくらいで汗が浮き出てきて、5キロでは汗だく。

滴るほど汗が出ます。

そのうちルームランナーの前に扇風機を置こうか考えている所です。


2.常に上り坂

ルームランナーって微妙に勾配がついている。

ベルトを滑りやすくするためなのでしょう。

これが脚にくる。

ロードを走っている時より、ペースが遅いはずなのに疲れは倍増する感じ。

悪い事ではないのですけどね。


って感じです。

デメリットがデメリットといえる事ではなく、良い点しかない!

ロームランナーを置ける場所があれば絶対買った方が思える一品です。

人気ブログランキングアップにご協力お願いします!
下記をクリックで1票が入ります!
人気ブログランキングへ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ