JKとEVA  

エヴァンゲリオン完結編

「I」

中学生の時にハマったEVA。

完結には感慨深いです。

そんな節目な映画を節目な子と見に行きました。

3/31でJKブランドが終わってしまうクルミとね。

最後のEVAは僕的には最高でした。

本当に面白かった!!!

こんな展開で行くんだ!

って思える序盤から、最後はやっぱりそこね。

って感じ。

人間が生きていく事は、こういう事なんだよ。

って教えられた気がしますし、今の自分の仕事にも繋がっており嬉しくなったり。

妥協のない作りと感じました。

あれだけ速い戦闘シーンを作るのは大変だっただろう。

お金掛かってる感じがまたEVAだなぁと。

完全に完結しましたが、新たな謎もまた残った。

なぜ?そのコメント?

と思える箇所が数カ所。

スピンオフ?

新たな次元の展開?

も可能な謎を残したので、もしかしたらまた映画作るかなぁ。

完結!

したけど、作りたくなったらいつでも庵野監督、新作使ってください。

JKとデートしてもらい、その面でも節目を強く感じられたEVAでした。


まさかクルミもEVA見たいと言うとは思わなかったけど、付き合ってくれてクルミありがとう。

クリックすると元のサイズで表示します

最後のEVA。

心に残る映画となりました。

ありがとう!

EVA。

レイ

人間の成長を感じ。

アスカ

人間の強さを感じ。

マリ

いい女。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ