OGKなRT33ヘルメットについて  

サーキットでよく聞かれる事の1つにヘルメットがあります。

僕はOGKのRT33を発売以来使っています。

先に言いますが僕はOGK様からサポート等は頂いていません。

普通にお店で買ってるユーザーです。

そりゃサポートなんて話があれば喜んでですが、ミニバイクでヘルメットサポートなんてあり得ない!?でしょう。


そんな良く聞かれるOGKなRT33の話。

OGKの競技対応?ヘルメットがFFシリーズだった頃はOGKには全く興味ありませんでした。

店頭にて被ったけど、被り心地も良くないし重いし値段的なメリットもない。

ならばアライやショーエイを選ぶ。

でも、それを一蹴してくれた僕の中では革命的なヘルメットモデルがRT33でした。

まず安い!

通常モデルならば3万円以下で買えます。

ネットショッピングとか上手く活用すれば2万円そこそこでも買えるタイミングがある、今までのヘルメット価格では考えられない価格設定。

この価格なら5年と言われるヘルメットの賞味期限的な製品保証期間が過ぎたら買い替えも比較的簡単に考える事が出来るのではないでしょうか。

他メーカートップモデルと比較するなら2個!3個?買えるスーパーコスパです。

結果安全なんじゃないかなと思います。

もちろん他メーカーもモデルによっては3万円程度で買えるモノもありますが重くなります。。。

RT33は軽い!!!

他メーカートップモデルと比べても軽い!といえる重量です。

そして見た目。

確かに他メーカートップモデルに比べたら付いてるパーツはシンプルです。

が、そこに不満は感じない。

全体的なデザイン考えたら十分だしカッコいいと思っています。
この面は個人の主観なのであくまで僕は満足いくレベルという事になります。

そんなこんなでRT33は

・絶対的なコスパ
・他メーカートップモデルに負けない軽さ
(カーボンモデルはヤバい軽さですよ)
・満足いくデザイン
・不満のない被り心地
・純正付属品としてピンロックが付属されてる
(シールドはステシールド対応です)

と、もうね全く文句の付けよう無し。

最後に、ハイサイドで頭を打ち付け、オリジナルデザインにしたRT33を完全に潰しましたが、しっかりと頭を守ってもらえました。

安全性に疑問を抱く方の考えは、値段を考えると無理はないと思います。

しかし、そこはしっかりとFIMの規格をクリアしており、大久保選手等、RT33と共に世界で戦っています。

こんな理由から僕は

OGK
RT33

は凄くオススメ出来るヘルメットだと思っています。


クリックすると元のサイズで表示します

OGK様

機会があったらサポートお待ちしております(笑)
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ