至福の時間  

最近はチビが寝た後にルアーイジってるのが至福の時間だったらします。

掃除したり、フックを変えたり。

そんな時に思う事。

20年以上前に発売されて当時大人気になり凄く釣れるも評判になったルアー等を今も持っており、そして使っています。

そんなルアー達。

今でも釣れるんですよ!

しかもしっかり釣れる。

流行り?なのか進化?なのかは分かりませんが、昔のルアーの方が泳ぎは雑な面は否めません。

が、そのブリブリ泳ぐ感じがハマる時がある。

濁りがキツく、流れがある所ではルアーを巻いていても手元に何も伝わらない時がある。

そんな時は一昔前前のルアーを投げると手元にルアーの泳ぎが伝わってきてくれて使いやすい。

そしてそういう時に限って釣れる!

釣りに復帰してみると、当時ほどではない?

気もしますけど大人気ルアーはあります。

転売でヤフオクやメルカリに定価よりも高く出品されています。

大人気=釣れるルアー

なのは間違いないですし、高いお金を払うほど欲しいなら転売から買うのも悪いとは思いませんが

一昔前に流行ったルアー達を中古釣具店で安く揃えて釣ってみるのも面白いと思います。

例えば

いつも書いているメガバスルアーたち。

これ間違いなく釣れるルアー達です。

特に2000年前後に発売されたルアー達はやはり凄い。

X80
ライブエックスマーゲイ
ポップX
ドッグX
などなど。

2000年当時は買いたくても買えない、お店でも定価売りなんてしてなかったようなルアー。

それが今やデッドストックですら定価以下で買えます。

もうね、メガバスがダイヤモンドのように見えた時代に釣りしてた僕からしたら買っちゃいますわ。

そして当時は無くすのが怖くてボックスに入れて持ち歩いていても投げられなかった。

引っ掛けてしまった友達は胸まで野池に入って取りに行ってましたからね!

それが今では気兼ねなく投げられる。

そしてやはり釣れる!

遠投性能等々そりゃ今のルアーの方が良い面はたくさんありますが、一昔前前の大人気ルアー達を使いながら釣るのもまた面白い。

2000年くらいのメガバスは製造年が書いてあるのも良いんですよね!

1998年とか書かれてると当時が懐かしくルアーがダイヤモンドに見える。

いつからか製造年がプリントされなくなっていますが、可能ならぜひ製造年をプリントして欲しいなぁと思う今日この頃です。

クリックすると元のサイズで表示します
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ