全日本ライダーと沖堤防  釣り

全日本ロードレース選手権
JSBクラス
年間ランキング2位
を獲得した
濱原颯道選手

と沖堤防は行ってきました。

台風前の低気圧が来てるタイミング
時期もハイシーズンになりつつある
曇りな天気
今日一番塩が動くタイミング

釣れる要素満点!

釣果情報も釣れてる感じ。

堤防に着くと水面は賑やかそう!

早速キャスト開始。

まずはトップから。

最近1投目には必ず「ジャッカルのライザーベイト」っていう表層を魚がにげるようなアクションをするルアーから入りました。

青物シーズンなので、こんなルアーで釣れたら笑いが止まらないよなって思って使っています。

もちろん今日も出ませんでしたけどね。

その後ミノーへ。

反応あり!

サクッとシーバスが釣れてくれました!

幸先良いスタート。

するとなんとナブラがすぐ近くで起きた。

連れがキャストするとヒット!

やっぱり青物、イナダでした。

ここから。。。

夢のような時間がスタート!!!

もうね、釣れまくり!

イナダが堤防の周りに

100匹

いやいや

1000匹!

ってくらい居ました。

常にベイトを追いかけており、ルアーは何を投げても食いついてくる。

楽しすぎて楽しすぎて。

釣れすぎて釣れすぎて!

途中で腕が疲れちゃうくらいの釣れ方でした。

こんなに釣れる日は今後来るのだろうか。。。

6時間。

常に夢の中でした。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ