リンクス前日走行  

今回のリンクス最終戦に向けてはRSA Racingにテスト依頼が来たRPMリアサスペンションをレースで使ってみるべく、今日から佐藤監督とセットを決めていく作業を中心に走行を行いました。

そして今回からCSTから新たに発売されたソフトを持って筑波入りです。

朝からセット開始。

皮剥きをしてからボロタイヤでライン等の確認。

久しぶりの筑波ですから確認は怠りません。

そして2本目から本気で攻めていきます。

うーんタイムが出ない。

この感じ、ストレートが遅い。

コーナーの立ち上がり速度は悪くないので単純に蹴り出しの悪さから来る、車速が伸びない現象です。

佐藤監督にフィーリングを伝えてサスセット変更。

徐々に蹴り出し感がよくなり、車速も伸びてきました。

しかし比例して1コーナーのチャタリングが発生。

最終に合わせると1コーナーが犠牲になります。

3本目も色々と変えながら走るが、リアサスはバネレートが足りない症状に。

しかし変えられるバネはありません。

なんとか38秒には入りましたが、この時期で38.9とかヤバいですよ。

改善したいと思いつつも筑波の走行枠は終了して走れない。

課題は明日は持ち越すとして帰宅となりました。


帰宅後はエンジン積み替え。

決勝へサクサクと積み替えて、集中して行ったので明るいうちに終了する事が出来ました。

夜はDroggerのデータを細かくチェックしつつ、可愛い子供達と戯れて就寝となりました。

ちょっと明日が心配だなぁ〜。


クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ