Takehisa Honda Diary

歌手活動と義足と胞巣状軟部肉腫の闘病記

 

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:本田武久
倉田先生

書き込みに気づくのが遅くなり、お返事が遅くなって申し訳ありません。先日は美味しいパンに、ジャム、蜂蜜、ありがとうございました。一気に食べてしまいました。どうしたら、あんなに美味しいパンができるのでしょうか?上京してきてから、これ程のパンに、まだめぐり会っていません。今度、秋田に帰った時には、是非おじゃまさせてください!買い溜めします。

暖かくなったら、秋田でも必ずコンサートをします。その時はご案内します。先生に、大きな拍手をしていただけるように頑張ります。
投稿者:倉田良子
本田君へ
K子から日記を読んで理解してあげよう。と電話をもらいました。なにをしてあげることが、貴方を応援することになるのか1ヶ月ずーと考えていました。あなたの日記を読んでこれからのことが分かりました。2008年2月15日〜僕の歌に翼があったなら〜を企画し一生懸命に音楽の道を切り開いていこうとしているあなたから勇気と元気をもらいました。一日一日音楽の力をいただいて進んでください。わが3Dの☆(スター)本田武久様
投稿者:本田武久
こん様

書き込みありがとうございました。一時退院できたので、先ずは、優先順位を決めて、やるべきことをやっていこうと思います。

歌の練習も、ただ時間をかけてするのではなく、効率のよい練習を考えてみたいと思っています。何かヒントがありましたら教えてくださいね。
投稿者:こん
こちらでも失礼いたします。
術後、お元気のようで安心いたしました。

もう歌われたんですね。
次回の演奏会の方、楽しみに待っています!

本田先生の日記を読んでいますと、逆に頑張らなくては!と元気付けられます。
あまり無理をなさらないで下さい。

乱文で失礼しました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ