Takehisa Honda Diary

歌手活動と義足と胞巣状軟部肉腫の闘病記

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:本田武久
こんのさん

今回も応援にかけつけて下さりありがとうございました。長谷川先生との共演は2年ぶりになりましたが、さすが、あの方がステージに立つと雰囲気は変わるし、お客様の反応が一気に変わるのを感じました。一流の方とのご一緒できるのは、本当に光栄なことです。

今後ともよろしくね。
投稿者:本田武久
かわぐちさん

秋田は紅葉がとてもきれいでした。コンサートには、兄が車椅子を押して、母を連れてきてくれました。お互いに元気になろう!と3月に約束をして、こうやって私はステージに立ち、母は聴きに来てくれました。特別な一日でした。

抱き付いてくれるの〜?いつでも準備オッケーっすOK
投稿者:こんの
つぼみ会コンサート、お疲れ様でした!
実は仕事を終えて、ぶお〜っセダンでした。
ソロは残念ながら間に合いませんでしたT_T

もうだめか…と、ダッシュで受付をすると

「今、長谷川先生のソロが始まるわ!さぁ!

と、なんだかドラマのような流れで長谷川先生のソロ、そして本田先生との二重唱を聴くことができましたキラキラキラキラ

とても素敵でしたヒラメイタ!

お会いできたことも、大変嬉しく思います。


12月も楽しみにしております^o^
投稿者:本田武久
momoさんへ

わざわざコンサートにいらして下さってありがとう。楽しんでいただけて何よりです。これからも宜しくお願いします。
投稿者:本田武久
くりやまけいこさんへ

お母様、よく私に気がつきましたね!ちょうど1年前のコンサートに一緒に聴きにいらしてくれましたよね。おかげ様で、まだ元気に歌っているよ。

くりやまさんの高校生時代の合宿…、花火やりましたね。懐かしぃ〜。もしかしたら、あの頃と同じぐらい、今だに気持ちだけは弾けているつもりです。

37歳だけどね。
投稿者:かわぐち
成功したのですね
おめでとう☆
先生の優しいお姿、優しい目で本田君を見守っているお写真、涙が出ました。

本田君もなんだか、今まで見た写真の中で・・・かっこいい!!と初めておもった(笑)

少しぱパワーが落ちた川口は、初めて本田君に抱きつきたい!と思ったか定かではないが(笑)本田君の声が聴きたくなったよ。
投稿者:momo
こんばんは夜

先日のつぼみ会60周年記念コンサート、ありがとうございました。チケットも送ってもらって汗
声楽だけでなくピアノ演奏もあり、とても楽しめました^o^

4日間ほどの強行スケジュールでしたが、観に行けて本当によかったです。個人的に本田先生のシューマンが素敵でしたキラキラキラキラ
去年のを聴いてないので分からないのですが、また感動してしまいました(笑)
あと、2人のソプラニストさんによるロマンチストの豚ブタも。

新しい気持ちでスタートのこと、また12月のコンサートでもまっすぐな歌声を聴かせてくださいね^o^
投稿者:くりやまけいこ
日曜日に、母が駅前で先生を見たよって言ってたんですよ。
その日、アゴラ広場で癌患者さんののためにタオルの帽子を作るボランティアに参加してたんです。
母が「とても元気だった。たまたま癌にまつわる活動で、先生のことを思い出していたけれど、何も知らずに見つけていたら、病気だなんて、全然思えないし分からないくらい、ピーンとしてた」って。
あたしは正直、「人違いしたんでないの?先生秋田にいるかねぇ?」って言ったんだけどね。
いたのね。

もう一言、ありました。
「ほら、合宿の花火してる写真あったでしょ?ああいう感じ。元気で楽しい感じね。か〜わいいよね〜!」

だって。

先生きっと、「満ちている」んだね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ