TAYLAND Diary Shop

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:たいぞう@ハイパー
>トモシビさん
仕上げというか質感がどれも凡庸で、値段ナリの価値を感じさせてくれるものではありませんでした。
「実物があったらこんな感じになるはず」「この時代なら材質的にこういう風合いになるかもしれない」等、立体物なりの考証が足りてない風が否めません。私も退魔の剣などはトモシビさんがおっしゃるように大味に感じましたが、これや鏡はアニメデザイン準拠、天秤は独自解釈入り等々トータルコーディネイトがなされてなかったようにも思います。

>彫金が良かった
ええ、つまりはそういったデザインに対するこだわり(愛?(笑))と解釈が感じられなかったことが非常に残念というかなんというか、コスプレ道具感を抜け出せなかった一番の要因だったんじゃないでしょうか。

愛が足りてなかったわけではないでしょうが、立体化にいっぱいいっぱいで、どこかで空回りしたんでしょうね。
投稿者:トモシビ
写真だけでは細部の仕上げが分かりませんが、私もたいぞうさん作の天秤のほうがクオリティ高いと思います。模型観点でもう一つ申し上げると、ヒンジをつけて傾いて欲しかったです(公式の展示品として出すなら)。あの着物は何かモノノ怪関連だったんでしょうか???特に覚えがない柄行きなんですけど、ディスプレイ??

退魔の剣の造作が大味に見えるのは私だけかしら。鏡はサイズ小さくても良いから彫金が良かった(わがままー)。いえ、これも愛ゆえの感想です(笑)

レポート、有難うございました。

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ