TAYLAND Diary Shop

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:たいぞう
>トモシビさん
専門家じゃないので知ってる限りの知識ですが、
ご参考になれば幸いです。
よくマクロというと、ぐ〜っと寄って、大きく撮るときにと誤解されがちですが、実際はもっと離れてても意味をなしてきます。
あと、小さい物でも望遠で撮る理由の一つに、寄ってワイド(広角)側で撮ると背景に余分な物まで入ってしまうのを防ぐという意味もあります。
なにわともあれ被写体によって条件も変わりますので、まずは色々なものを試しに撮ってみてください。そのうち自分のカメラのクセみたいなのがわかってくると思います。がんばって♪



さて、ひさしぶり、というか2回目の撮影ネタでしたが、アクセス数を見る限りではそれなりに好評だったようですね。イチからというと自分でも何がわからないのか、どこまで説明すればいいのかわからないので質問、ご要望などあれば自分のできる範囲でお応えしたいと思います。

じゃね!
投稿者:トモシビ
うわーーーっ!有難うございました。開放と絞るがまだ頭の中でごっちゃになりますが、機能の意味はよく分かりました。撮影距離と被写界深度の撮影モードですが、望遠とマクロって同時に使っても良いんですね・・・。マクロって花のものすごいUPとかそういう時にしか使わないモードだと思っていました。色々勉強になります。

実践して理解が一番かと思いますので、頑張ります。

本当に有難うございました。悩んだらたいぞうさんのブログをマニュアル代わりに覗きに来ます(笑)

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ