富士川沿いの風景雑多

甲州から駿河まで流れる富士川沿いの様子をお届けします。

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:sumi
説明を有り難うございます。

なるほど、屏風岩の所で富士川が蛇行していますね。
地名は名前からきていたんですね。


http://kyoto.daa.jp/blog/
投稿者:てんちゃん63
◆sumiさんへ
屏風岩はですねー武田信玄の時代に水難事故がこの場所で多かったので、家来の飯富兵部守(おぶひょうぶのかみ)が岩を削って屏風のようにしたそうです。
それによって川の流れが落ち着いて水難事故が減ったそうです。
ちなみに飯富(おぶ)兵部の名前を取ってこの地域を飯富(いいとみ)と呼ぶようになったようです。

http://blue.ap.teacup.com/tenyodo/
投稿者:sumi
そうそう本日は何回もタイムアウトで表示されませんでしたぞ!

屏風岩って垂直にそそり立っているのかな?
クライマーが好きそうな名前ですね。


http://kyoto.daa.jp/blog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ