スワップ派ファンド

ファンドトレーダーとしてスワップ派ファンドを運営します。

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ist
こんにちは、お返事ありがとうございます。
週末しか更新はされないだろうと余裕かましてました(汗)
遅くなって申し訳ありません。
本当にありがとうございます。
投稿者:tomoo
はじめまして。

110円から118.5円ぐらい
これの根拠は100円では日本の企業は苦しい、一方アメリカは文句ないところ。
120円では日本はウハウハ状態、アメリカはなんとか我慢できるレベルつまり文句がいえないレベルです。
今回も122円で止まりましたがアメリカから文句がなかったようにこの辺がいいところと思います。
これで両者痛み分けで中間の110円ぐらいが日米にとって適正レベルではないだろうかと思っています。
118.5円は直近の高値安値でこのときは100円ー135円でしたので中間で117.5円ぐらいです。
ですでの直近の高値安値109円ー122円ですので中間点は115.5円ですので
110円から115.5ぐらいなら理想的ではないでしょうか。

ポン円は直近180円ー240円ですので210円ぐらいか。
それからポン円は20円は下げるというイメージがあるので今回も一様20円下げたところで止まったので価格の10%ぐらい下げるのかなあと思っています。
ランド円を見ると17円から10%下げると15.3円ぐらいですので今回15.3円ぐらいいきましたのでランドは下げるときは10%は下げるなあというイメージができましたね。

ですので高値安値で上下20%ぐらいの変動幅をみていたらいいのかなと思っています。
ドル円なら120円の10%ですので12円上下ですので122円から110円が中間点下値は98円前後をみていたらいいのかなあと思っています。
ポンド円は上下20円幅で200円ー240円。
それで今回ポンド円が220円で反転したなら一様20円レンジで220円ー240円レンジで推移するのかなと思っています。
投稿者:ist
こんにちは。
ここのブログで勉強させてもらってます。
過去ログの中に、
「スワップ派のドル円の仕込み適正レベルは110円から118.5円ぐらいだろうといえるのではと思います。」
とあったのですが、現在の適正レベルはどれくらいだと思われますか?
ドル円以外についても、tomooさんの見解を教えていただけると嬉しいです。
投稿者:tomoo
はじめまして。

ここでの考え方はいかにポジションを長期で持つという考え方ですので利確したらよかったと思っていませんですね。
短期のポジならばこんなに長く持つことはしないのでたぶんさっさと利食っていると思います。

一様ここのポジは取引単位も0.1枚単位にしてレバを低くしてやっていますので外為コム関係は利確する気はなかったのですが、今回はあまりにも異常でいやな予感がしたので切ってしまいましたが。
一様短期ポジと長期ポジを分けていますね。
投稿者:けろっぴ
はじめまして。
いつも拝見させて頂いています。

先週より円高が進行しまして、含み益をほとんどふき飛ばした感じになっていました。
いままでは、スワップがたまりさらに含み益をだしていて気分がよかったのですが、こんかいのようになると、かなり辛いです。あの時、利益を確定しておけばよかったのかなと思ったりしますが、tomooさんもそのように思われたりしますでしょうか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ