2018/3/26

クシャルダオラ立ち回り考察  MONSTER HUNTER:WORLD

あんまりクシャルダオラばっかりやってるので、立ち回りを考えてみました。
今回毒が効かない気がしていて、せっかく作ったクィーンレイピアはお蔵入りです(苦笑)

クシャルダオラは直線攻撃しかしてこないので、目の前から離れれば、特に焦りはない
今までもそうだし、今後もそうなのだろうけど、ダオラさんは近づいている時は、
お手手ドーン
尻尾ふりふり
しかしてこないので、前半は尻尾近くに陣取ってもいいかと。
少し離れた遠距離がいると、
ワンワンダッシュ
ブレス
になってくるので、おいかけっこになるとちょっと困る。
風圧や竜巻?に関しては、もう解決方法はないので、避けるしかない。
竜巻作って飛んだら、ダオラさんの向きを調べて、直線上から離れる

結局、直線上からの攻撃しかないから、それに尽きる。

今作もダメがある一定減ってから部位に決まったダメージが入らないと部位破壊が出来ない仕組みらしいので、ともかく50%位まではどこ攻撃してもいいと思う。
尻尾は足引きずる30%(なの?)以下じゃないとたぶん切れない。
頭は打撃でスタン入るので、序盤は頭を打撃武器にお任せするのが良いのかな。

ともかく風圧と竜巻が邪魔なので、飛んだら閃光が良いんだけど、竜巻から軸がズレてないと落としても攻撃出来ないんだよね…

状態異常攻撃が効く気がしないのに、シビレカエルの痺れにはなるから、麻痺は効くのかしら…とか思ったり。

防御は230以上だと即死もしなくて安定的に狩れると思います。

あ、あと出来れば大タル爆弾かG持っていけると楽。
寝てるところで頭に爆弾で部位破壊も出来て討伐になったりするからー
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ