2007/6/1

あああああ  ヽ(´~`;dos

||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||

弟が、昨日でモンハン引退だったのに…

忘 れ て た ☆ヽ(o_ _)oポテッ

あああああああああああああああああ…
超ショック!!!!!

自分の馬鹿ぁ-----------------^( ToT)^

えぇ、確かに昨日は5/31でしたよね。
フレのてっちゃんが「今日は上がる」とメールくれていたのですよ。

 な の に …

ハァε-(。_。;)ノ┃木┃
意味がわかってなかった…

師匠にして最高の先生だったのに…
ちゃんと挨拶したかったのにー。

(/□≦、)エーン!!

あぁでも、これで良かったのかもしれない。
自分は、弟のブログを見て「なんでどうして!!!」と突っ込みたいのを必死にこらえていた。
弟とオンであったら同様に質問攻めにすることは明白だった。

言いたい事は山ほどあった。
でも、弟は決めたらそうする。
頑固で負けず嫌いはうちの家訓みたいなもので、納得いかないならとことんするし、切り替えた瞬間、腹はくくる。

わかってる。

自分にとっては、弟ときゅーちゃんとてっちゃんと先輩は特別な狩り仲間だ。
最初から、本当に最初から教えてくれた4人がいなかったら、他の狩人には出会えなかったに違いない。
特に弟は、狩りの基本のすべてを教えてくれたと言ってもいい。

他の狩り仲間に「師匠とか先生」だの言うのは上下関係があるように見えると言われた事がある。
でも、そうではない。
弟はそう呼べと言った事はまったくなく、一緒に行っていたフレが自然にそう呼んでいたのだ。
弟をそう呼んできたフレ達の気持ちは、よくわかる。
弟はそのぐらい、本当に優しく、かつ真剣だった。
そして、弟のようなハンターを色んな人と遊ぶようになった今ですら、みた事はない。

昔、きゅーちゃんに

まだねー、飛竜の尻尾が斬れるようになったぐらいの時
嬉しくってさー、斬れたところでサイン出すの
ここだよーって、やって。
いつもそうしてだんだけど。
ある日気がついたんだよねー。
師匠(弟)、いつもすでに剥ぎ取り終わってるのに、私がサインするとわざわざ戻ってきて、しゃがんだりして取ったふりしてたんだー。
普通はさ「もう取ったー」とか言うよね。
でも、師匠は。
私が嬉しいの、知ってたんだろうねー。
そう言うのって、本当、優しいよなーって。

それがわかった時から、きゅーちゃんは弟の動きも見てクエをやれるようになったと言っていた。
弟は気がつかせる。
あえて言うような事はしない。
狩りと言う中で、何をするべきなのか。
弟は口ではなく、行動で示してきた。

弟がモンスターハンターを教えてくれなかったら。
根気よく半年も勧誘してくれなかったら。
確実にやっていない。

自分にとってモンハンは特別なゲームになった。
大事なつながりをモンハンは作ってくれた。
ただのゲーム。
だけど、自分にとっては違う世界が広がった。

あたしは狩りはやめません。
オンラインじゃなくなることが仮にあったとしても、狩り自体を止める事はもう無理です。
何かしらの形で続けていくと思う。
まだやり足りないことも多すぎるし(笑)

また、やりたくなったら声かけてくれるといいなー。
その時もきっと「ずっとやってんのに、こんなに下手なのかよっ!」って言われちゃうのかもしれないけど…(笑)

一回ぐらい
うまくなったよなー
とか、言わせたかった。
弟と一緒に、弟が思い描くような狩りがしたかった。
それだけが本当に心残りで悔しい。

そして、言える言葉は一つだけ。

弟、本当にありがとう。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ