Mitt liv som invandrare

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tongshin
ぴかままさん、覗きに行きました!鮮やかでキレイな色の明太子もどきですね。たらこもいいなあ。ぴかままさんのレシピを見てまた作りたくなってきました。

トラックバックって何だか妙な一方通行になることがあるんですね。私のほうからも試してみます。
投稿者:ぴかまま
リハビリから帰ってきてすぐに作り、これまでの2週間で5回も作ってしまいました(爆)。
昨日ようやく記事にしました。トラックバックを送信したのですがどうやら届いていないみたいなのでここにアドレス置きますね。
http://plaza.rakuten.co.jp/pikachumama/diary/200708020001/ 
・・・と思ったら、入れ違いですでにうちにもいらして下さってましたね。とりあえずアドレス置いていきます。

http://plaza.rakuten.co.jp/pikachumama/
投稿者:tongshin
「辛いもの」「熟成系のもの」「赤いもの」の組み合わせって世界中の食材を集めると案外バリエーションが豊かかもしれませんね。ぴかままさんのアレンジの記事待ってます!
投稿者:ぴかまま
そっか、必ずしも豆板醤でなくても良いんだ・・・ちょうど豆板醤を切らしていて、あれってでっかい瓶でしか買えないじゃないですか、どうしようかなって思ってたんです。韓国のじゃないけどインドの辛いパプリカ粉あるし、熟成系の味はなにかで代用できそう。私もアレンジバージョン、ベルリンに帰ったらトライしてみます!

http://plaza.rakuten.co.jp/pikachumama/
投稿者:tongshin
melocotonさん、書き忘れていましたがありますサワークリーム+キャビアの組み合わせ!茹でてスライスしたじゃがいもの上にサワークリームとキャビア、というのもどこかで食べた覚えがあります。アマランサスでこれもやってみようかな...やっぱりアマランサス明太子で舞い上がるのは海外組が多いですね。
投稿者:tongshin
melocotonさん、今家に帰ってきて見たらリンクできていました。...これはエキサイトのせいではないと思います。お騒がせしました。
投稿者:tongshin
izumimirunさん、のぞきに来てくださってありがとうございます! いや〜アマランサス明太子は大ヒットです。煮ていると次第にツブツブだけじゃなくて粘りがでてくるんですね。「このまま煮ているとトロロもどきもできるのかな?」と思ってしまいました。

これからもよろしくお願いします!
投稿者:melocoton
なんか、エキサイトがご迷惑かけているようですみません。

http://melocoton1.exblog.jp/5812186

を使ってリンク張れますか?


http://melocoton1.exblog.jp
投稿者:melocoton
世界に広がる、ニセ明太子の輪(笑)。

ニセ明太でスウェーデン風オープンサンドができてしまってるところがなんか面白いです♪ スウェーデンではこれにサワークリームはつかないんですか? 



http://melocoton1.exblog.jp
投稿者:izumimirun
作っていただいて、こんな素敵なブログでご紹介いただいて本当に嬉しいです。ありがとうございます!
コメントに気がつかず、お礼がすっかり遅くなって申し訳ありませんでした。
気に入っていただけて本当に嬉しいです。
これからもちょくちょくお邪魔させてくださいね。
今後ともよろしくお願いします。

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ