Mitt liv som invandrare

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tongshin
ポプラさん、

リンクとトラバありがとうございます!ポプラさんの記事のグズベリは丸くてかわいいですね。

うちのイナカのもだんだん熟してきてブドウに近い食感になってきました。やっぱり塩をつけるのはカリカリのほうがむいているような気がします。
投稿者:ポプラ
グズベリの記事を早速アップしたので、リンクとトラバをさせていただきました。

グズベリって塩辛でも良いのね〜。
うちの方で見かける薄赤紫色のグズベリはカリカリしていないんですよ。塩辛味にはやっぱり緑色でカリカリの方が向いているのかな・・・。

http://blog.livedoor.jp/poppetfrance2/
投稿者:tongshin
poronlihaさん

フィンランドこそベリーの宝庫なんじゃないですか??きっとこれからどーっとでますよ。なにかおいしい食べ方情報を入手したらぜひ教えてください!
投稿者:poronliha
もうすぐり三兄弟ができてるんですね。こっちはまだ実ができてるところです。
グズベリ、前に夫の母が誰かからもらってきたものを食べたのが初めてでした。すっぱくて私は好きです。でも他の人は誰も食べてなかったです。私1人でもくもくと食べました(笑)
こういうった料理にするのはいいですね!こういうシャリシャリとかカリカリとかそういうものが食べたいです。食感系の食べ物ってこっちにはあんまりないですからね。
でもグズベリ、あれ以来見てません。どっかにはえてないかなー。

http://poronliha.exblog.jp/
投稿者:tongshin
tugukiさん、

おおっグズベリだけじゃなくて「カリンズ」も北海道おなじみの味なんですね!

赤スグリのおいしい食べ方ご存知だったらぜひ教えてください〜 イチゴをのぞくとこれが一番たくさん取れるんですが、ゼリーとジャムを作る以外に「これだ!」という食べ方がみつからなくていつも余ってしまうんです。
投稿者:tongshin
楽子さん、
以前から楽子さんのブログに書いてあったヤーコンというものが気になっていたんですが今日は思わずwikipediaで調べてしまいました。梨に似たシャリシャリ感がある芋なんですか!それだったらきっと「三味セット」でもrojakでも合うと思います。私も日本に帰ったら食べてみよう!
投稿者:tuguki
赤スグリ、北海道では “カリンズ” って呼んでます。

http://tuguki3964.exblog.jp/
投稿者:楽子
すぐり三兄弟って可愛い♪
大収穫ですね!
すぐりはグースベリーと赤すぐりをそれぞれ1回ずつしか食べたことがないけれど、そう、グースベリーはカリカリとしたすっぱさがおいしかった!
なるほど〜こんな食べ方があるんですね!
rojakもなんとか材料ありそうなので食べてみたいけど、楽チン好きな私としてはよりお手軽な塩+砂糖+唐辛子でカリカリ♪をやってみたい!!!
とりあえずすっぱめのパイナップルあたりがいいかしら。
rojakは梨が合いそうということであれば、もしや野菜のヤーコンでも良さそうですよね〜。
冬になると大量にもらい、生のままサラダで食べるのが好きなので、今年はrojakの味付けで是非食べてみたくなりました!

http://rakuko.exblog.jp/
投稿者:tongshin
luntaさん

今度マレーシアやシンガポールに行くことがあったらぜひお試しください。

日本でrojakを作るとしたら…シャリシャリ感のある梨が合いそう!
投稿者:tongshin
ばこさん、
柔らかくなったグースベリーは甘くて食べやすいけれどカリカリ状態の時のパンチがないですよね。

この塩+砂糖+唐辛子はパイナップルなんかもよく合います。お試しください!
1|2

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ