Mitt liv som invandrare

 

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tongshin
ばこさん

もっと大きくなるまで待ってもよかったんですが早く食べたくて…

自分で野菜を育てるのって楽しいですね。私は公団住宅で育ったものですごい贅沢をしている気分です。
投稿者:ばこ
小ぶりでおいしそうなビーツですね。うちはまだ流浪の民なので家庭菜園ができないのですが、定住したら色々育てたいです。

http://yaplog.jp/cymru/
投稿者:tongshin
tugukiさん、

去年はビーツではないけれど赤いスイスチャード(種の形や葉の色や味が似ているので親戚なんじゃないかと思います)を育てたのですが、すごく元気でナメクジ攻撃にも負けずどんどん育ってくれました。たしかに胡麻和えがよく合いそう!

(順番ひとつまちがえちゃいました。すみません。)
投稿者:tongshin
melocotonさん、
去年はうち、ビーツが食べられちゃったんですよー とにかくなめくじの気が変わらないうちにって四本だけとりました。

ビーツを焼くのは時間がかかるけれど、いちばん甘さがひきたちますね。
投稿者:tongshin
KLのM子様

そういえば一緒に行ったKLのベトナム料理屋で中身も真っ赤なやつを食べたね。でもそのオーガニックなんちゃらはまた色が違うのかな。行ってたしかめなくちゃーあとでメールします。
投稿者:tongshin
poronlihaさん
掘りたてのビーツ、あまいですよー
ルバーブやピクルスのお化粧にも使えるし、来年はぜひお試しください。

ソラマメ、収穫が楽しみですね!melocotonさんが紹介していたサラダ、去年作ったらおいしかったです。
投稿者:melocoton
いいな、ビーツ収穫。 うちはなぜか芽も出なかったんですよ。 ナメ公にたべられちゃったのかしらん。

ビーツは洗って皮ごとホイルにくるんでロースとしたのを塩とオリーヴオイル、お酢とちょっぴりの卸にんにくで食べるのが気に入ってます♪

http://melocoton1.exblog.jp
投稿者:tuguki
いいですね、家庭菜園...。
私も、来年は、家の裏で “お野菜” を育てる余裕が出来るといいな...。

ビーツって、ほうれん草と同じ “アカザ科” なんで、葉っぱを胡麻和えにしても美味しいですよ...。

http://tuguki3964.exblog.jp/
投稿者:KL M子
すっごくあざやかな色ですねぇ!
最近はやりのオーガニック・ピンク・ドラゴンフルーツの中身もこういう色です。
ところで、旅先でこれを読んでくれることを期待して…旅行中の連絡先わからないので連絡くださいませ。訪馬待ってます。
投稿者:poronliha
ビーツ、ちょっと作ろうかなって考えてやめた野菜です。やればよかったかも・・とちょっと後悔。
こういう葉をとるとか取らないとかって野菜によっていろいろで覚えにくいですよね。でも確かに売ってるところを想像するとちょっとヒントになりますね。
私は今、そら豆待ちです。何個か鞘にはなってるのですが、まだ小さいので。今年のフィンランドは栽培にはきつい気候なんですよ。

http://poronliha.exblog.jp/

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ