Mitt liv som invandrare

 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tongshin
poronlihaさん、
スウェーデンの普通のパン屋さんで見る白いパンってフランスパン(もどき)かホットドック用パンみたいな柔らかいやつかで、あまり面白くないんですが このポーランドのパンは味も香りも歯ごたえも一味違っておいしいです!

ポーランドの人が多いのはやっぱりご近所だからだろうと思います。
投稿者:poronliha
あわびパン、いいネーミングですね!クラムが密になっていて、しかもサワードウ、食べてみたいです。もっちりしたのって好きです。
インスタントの蕎麦米が手に入るほど、ポーランド人がいるのにびっくりです。
蕎麦米とOXテール、おいしそうです!

http://poronliha.exblog.jp/
投稿者:tongshin
楽子さん

このパン、このぼってりした形がなんとなく可愛いですよね?

蕎麦、実はちょっと面白いと思って畑にまいてみたことがあるんです。そうしたら元気に育って可愛い花が咲いてその後三年ぐらいこぼれ種から芽が出て育ちました。ロシアにもそば粉のパンケーキがあるから蕎麦っていうのは寒くてやせた土地でも育ってくれる食材なのかもしれません。(でもこのへんで育った蕎麦でおいしいお蕎麦が打てるのかなー??)
投稿者:tongshin
melocotonさん、
スウェーデンはルーテル派なんちゃら?を国教にしていたので大半の人がプロテスタントでうちの同居人の家族もそうだったんですが、私が会った人たちは彼の家族に限らず信心のない人ばかりです… 

今イースター行事でもりあがっているのは東欧やロシアから来た人たちなんじゃないかと思います。

ポーランド屋さんのそばの実、黒っぽいのもありました。私が買ったのは短い調理時間で食べられるようになっているから白いのかもしれません。
投稿者:楽子
あわびの入っていないあわびパン(笑)、なんだかなまこにも似てますね〜。(*^_^*)
表面に小さな穴が一列に開いているのは、ガス抜きのためなのでしょーか。
前に紹介されてた平らなゴマパンもとってもおいしそうだったし、いろんな国のパンがたべられるって言うのはいいな〜。
蕎麦の実が充実しているってなんだか意外です。
この蕎麦米も小分けパックになっていたりして気が利いてますよね〜。
ポーランドに蕎麦の実を食べる文化があるなんてちょっとびっくりしました。


http://rakuko.exblog.jp/
投稿者:melocoton
ああ、パームサンデーだったんですよね(っと私も洗礼も受けてるし、堅信もしてるのにっ!)。

あ、ちなみにカトリックの場合、牧師ではなく神父です。

ロンドンもポーランド食材屋さんがすごい増えたんですが、今不況で皆ポーランドに帰っているらしく、経営が大変みたい!

ちなみに彼らはポーランドからイギリスまでバスで来るんですよ!!!!

そばの実、こっちで売ってるのはもっと濃い茶色(蕎麦の色に近い?)です。

私もtugukiさんのデミグラもどき、狙ってます!

http://melocoton1.exblog.jp
投稿者:tongshin
salahiさん、
えっsalahiさんのご主人も同じですか!…って、私も日本の伝統行事のことよくわからないので人のことは言えません。

ギリシャにもポーランド食材があるんですね。いつかsalahiさんが紹介なさっていましたけど面白そうなスープの素がたくさんあるので気になっています。また行かなくちゃ。
投稿者:tongshin
tugukiさん、
マルメからもっと南に行くとポーランド行きのフェリーが出ているんです。実はお向かいさんなんですよ。
「ワルシャワ貧乏物語」のこと、面白い!という話をほかでも聞いたことがあって「読んでみたいなー」と思っていました。tugukiさんも面白いというなら絶対に面白いんだろうと思います!

シチュー、おかげさまでうまくいきました。火災警報が鳴るのが恐くて砂糖を焦がすとき緊張しました。
投稿者:salahi
ギリシャ人ってほとんど全員が洗礼を受けてるんですけど、うちの夫も宗教に関する行事は全然知らないみたいです^^;

>ポーランド食材店
うちの近所にはロシア食品店と、チェコ&ポーランド食品店(?)があります。多分、品揃えは同じ感じですね。
蕎麦の実のもう一品、すごく気になります...。

http://blog.livedoor.jp/sevam_a/
投稿者:tuguki
マルメって、アラブ系や、イラン系だけじゃなくって、ポーランドの食材もあるんだ〜〜〜!

いわゆる“レシピ本”には、ほとんど興味がないのですが、今まで、何度も読み返した本のほとんど(いや、全てか...。)は、食べ物がらみ。

中でも、擦り切れるぐらい読み返したのが “ワルシャワ貧乏物語”と言う本で、それ以来、いつの日かポーランド料理を食べに行くことを夢見ています。

デミグラスソースもどき、作ってくださってありがとうございます。
でも、お砂糖焦がすのって...けっこう勇気いりませんか?

http://tuguki3964.exblog.jp/

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ