Mitt liv som invandrare

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tongshin
yunkaoさん、

そう、このイラストのピッピは目がちょっと細くてきゅっとつりあがっているんですけど今の(特に絵本のほう)ピッピはとても黒目が大きくて全然ちがう顔に見えるんです。ちょっと不思議ですね。

相方はここに行ったこともなければここについて話を聞いたこともなかったんです!それなのにあそこまで状況が読めたのはやっぱりスウェーデン人だからなのか…? 
投稿者:tongshin
ロッタちゃんの家(といってもとても小さくて中には入れず「覗くだけ」みたいな感じ)は自宅だったと思います。そうですかーtugukiさんはロッタちゃんのような幼少時代だったんですね。

結局そのままほかの家は見ないで帰ってきてしまったんですが、カッレくんゆかりのものは何もなくてちょっとがっかりしました。でもエーミールの家はあったから物置もきっとあっただろうと思います。

こことは別にやかまし村やエーミールの映画の収録を行った所が残っているそうなのでそちらのほうにも行ってみたいです。
投稿者:yunkao
最後のピッピのイラスト、アジア人っぽいですよね!? 夢のあるテーマパークですね! 馬もよく出来ていて子供達が嬉しそう。
それにしても、相棒さんのアドバイスがいちいち的確ですごいです。
「ピクニックシートを勝手にめくったり友達の荷物をどかそうとする親子連れが・・・」という部分に、はらはらしました(苦笑)。皆さん、けっこうすごいですね・・・
初期のサザエさんは復刻版で読みました。「野犬に注意」とか、当時の暮らしが細かく描かれているので好きです。顔は確かに違っていますよね。

http://yunkao.exblog.jp/
投稿者:tuguki
ピッピランド〜〜〜〜!
どっから食いつこうか、悩んじゃう〜〜〜!

ロッタちゃんのおうちって、あの、ロッタちゃんのお引越し先、お隣さんの物置の2階かな...。
何かあるとすぐ、首がかくかくする抱き人形と貯金箱をかかえて家出をするわたしに、父と母が “同じような子がいるよ。” って、5歳の誕生日に買ってくれたのが “ロッタちゃんのお引越し” だったんです。

他には、どんなおうちがあるんだろう...。
私だったら...。

やかまし村の北屋敷、中屋敷、南屋敷とか、カッレくんがスパイ団に閉じ込められた離島のヒュッテとか、エーミールがいたずらをして入れられる物置とかが見たい。


すっ、すみません。
つい、興奮してしまいました。

http://tuguki3964.exblog.jp/
投稿者:tongshin

友達親子は実はそのあとフィンランドに渡ってムーミンランドに行ったんです。私も行きたかったなー

このピッピの公演がやっぱりここの目玉だったようです。ピッピがスウェーデン中の人気者だというのが本当によくわかりました。
投稿者:poronliha
ピッピランドなんてものがあるんですね。それにしても相棒さんの適切なアドバイスがすばらしいです!(笑)
確かにピッピって黒いし、スウェーデン人じゃない感じ。日焼けっていってもそこまで焼けないでしょうからね。
ピッピランドはこちらのムーミンランドよりイベントが豪華なような気がします。

http://poronliha.exblog.jp/

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ