Mitt liv som invandrare

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tongshin
tugukiさん、

もしかして世界中で「やっぱりこれがふるさとの味♪」みたいなことを言いながら同じような果実酒を飲んでいる人がいるのかもしれないですね。

今度日本に帰ったらスウェーデンを探しに北上してみようかとマジで検討中です。
投稿者:tuguki
最近、なぜか、果実酒の味に目覚めた夫にと、友人が、アラビアスモモで作った果実酒をくれたのですが、そのお味、まさに、梅酒...。
来年は、うちでもいっぱい作ってね...と頼まれました。

落ち葉の中の色づいたプラム...。
やっぱりここは、ほっきゃど〜〜か〜〜? と叫びたくなるほど、見慣れた風景です。


http://tuguki3964.exblog.jp/
投稿者:tongshin
melocotonさん、

確かにいつもより早いような気がします。プラムと梨はびっくりするぐらい沢山なりました。いまひとつだったのがリンゴです…

私も来年はプラムで梅干もどきに挑戦します!コツを教えてくださいね〜 
投稿者:melocoton
今年は春が暖かかったから、秋の果物が早く収穫できる、とテレビで言ってましたが、tongshin家はどうでしょう?

梅実茶もどき>すっごくいいアイデアですね。 大好きなので、今度すっぱいプラム(アラブ系のとか)見つけたら私もやってみます。

ウチのダムソン干もうまくいって、何で今までやってみなかったのか、悔しいです^^。

http://melocoton1.exblog.jp
投稿者:tongshin
poronlihaさん、

フィンランドではプラムはならないんですか〜。北限がporonlihaさんのところとうちの間のどこかにあるんですね。

梅実茶の梅は蜂蜜づけなので甘いけれど、梅酒の梅とちょっと似ています。プラムでもそうなるかどうか…もうちょっとしわしわになってきたら食べてみようかな。
投稿者:poronliha
なんだか偶然にもプラムの話だ!
そちらではちゃんと実ができるんですね。やっぱり近いけど、気温が違うんだなーって思います。
青梅みたいに利用、いいアイデア!といってもこちらはプラムの木がないからなー。梅酒にはいてる梅、好きです。そんな感じの味なのかなー?

http://poronliha.exblog.jp/

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ