Mitt liv som invandrare

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tongshin
ポプラさん、

ねー、見るとわかるでしょう??それに、ルシアの後ろにぞろぞろついてくる白装束軍団もこわいんです。

ポプラさんもサフラン中毒のお仲間でしたね。やっぱりサフランの香りはいいですね…
何かクリスマスのお菓子を焼いたらアップをお願いします!

トラックバック、ありがとうございます!私もまた野菜チップスの研究がしたくなりました。
投稿者:ポプラ
八つ墓村〜〜って、ほんとだ!(←失礼)
でも目も血走っていないし、5寸釘も持ってないから大丈夫(ってまだ言ってるし・笑)。

サフランパン、綺麗な形に仕上がっていますね^^私も以前に作ったけれど、この形ってなかなか難しい・・・焼くと思いがけない方向に生地が膨らんだりして^^;
そういえば今年はまだクリスマス用の菓子パンは焼いていないのでした(焦)。

パースニップの記事にトラバさせていただきました♪

http://blog.livedoor.jp/poppetfrance2/
投稿者:tongshin
tugukiさん、

これが基本形で、ほかにもたくさんバリエーションがありますがみんなくるくるしていてかわいいです。

ルシアの行列はとってもしずしずと歩くものなんですが、それでもろうそくを立てて歩くのは難しいようで、幼稚園とかで子供がかぶっているのはたいてい電池式のルシア冠です。
投稿者:tongshin
bironさま、

「デンマークにもある」という話は聞いていたけれど、そんな以前からあったんですね。

「ルシア」に選ばれるのは伝統的には金髪の女の子だったのですが今日びそんなこと言っていられないので黒髪や非コーケイジャンも選ばれるようになりました。でも、男の子のルシアは見たことがありません!!自転車のヘッドギアを改造っていうのもさすがはデンマークだわ。
投稿者:tongshin
poronlihaさん、

そんな〜poronlihaさんのパン作りの研究熱心さは私の十倍以上ですよ! このパンは季節ものだから特に大切な感じがするんですけどもし一年中あったらちょっと飽きられてしまうかも…それにここ数年サフランの値上がりがひどい(涙)こともあって、この季節に焼くだけで力つきてしまうんです。
投稿者:tuguki
このパン、独特の形が可愛いですよね。

八墓村のろうそく。
歩いているうちにろうそくが倒れたりとか、溶けたろうが額に流れたり...なんてことは無いんだろうか。
ちょっと心配...。

http://tuguki3964.exblog.jp/
投稿者:biron
今住んでいる大学構内で今日(14日)、学生たちがルシア祭で「サンタ・ルチア〜♪」を歌いながら行列してました。当日が日曜日だったので翌日に繰り下げた模様。それが、ルシアは男子学生で(女の子だけがルシアをやるのはジェンダーフリーに反してる、ってことでしょうか)、八つ墓村のヘッドギアは自転車のヘルメットを改造したものだったのよ。デンマークにはもともとルシア祭の習慣はなかったものが、1940年代にスウェーデンから入ってきたそうです。

http://bonnjour.exblog.jp/
投稿者:poronliha
今年もこのパン作られたんですね。毎年作って、かなり研究しててすごいですよ。普段からつくって研究するよりよっぽどすごいと思います。(味忘れるしね)

八つ墓村に爆笑。

http://poronliha.exblog.jp/

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ