Mitt liv som invandrare

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tongshin
poronlihaさん、

あけましておめでとうございます!
実は今日(三日)も昼間にコムローイをあげました。火の玉みたいにはならないけれど、凧みたいでこれもよかったです。
投稿者:tongshin
tugukiさん、今年もよろしくお願いします!

イナカ日記、更新しました!(つづきを楽しみにしているのはtugukiさんだけのような気も…)
投稿者:poronliha
明けましておめでとうございます。
コムローイで年越しって、こっちではないんですよ。すごくいいアイテムなので、ぜひぜひ花火のかわりに流行ってほしいものですね。
今年もよろしくおねがいします!

http://poronliha.exblog.jp/
投稿者:tuguki
明けましておめでとうございます。

コムローイで年越し、素敵ですね。
ゆらゆらと揺れる灯り、大好きです。



http://tuguki3964.exblog.jp/
投稿者:tongshin
yokocan21さん、

明けましておめでとうございます。
えっトルコでもコムローイが?いったいどこの国の人があげていたんでしょうね。

クリスマスの料理、こういう感じでひたすら甘くしょっぱく魚と肉攻撃が続くんです…yokocanさんのブログに出てくるような野菜料理を一皿でいいから出してほしいです。


投稿者:yokocan21
明けましておめでとうございます!
あぁ、この風船、何故かトルコでも見かけました。大晦日にフワフワあげていましたよ。なるほど、そちらでは、そういう意味があったのですね。日本の燈篭流しっぽいですね。
ところで、↓のクリスマスディナー〜!ニシン尽くしとは、これだったのですね!すごい。次の日、胃じゃなくて心臓に来るのですか。それと、甘いお粥って.....。ちょっと想像越えてます。こっちに、お米の牛乳プリンがありますけど、あんな感じなのかな。
今年も、どうぞよろしくお願いします☆


http://yokocan21.exblog.jp/
投稿者:tongshin
よしこんさん、

新年おめでとうございます!

コムローイってたくさん一度にあげるとますます幻想的ですてきなので、来年は近所の人も誘おうかなと思っています。

それにしても1500円?マルメのほうがずっと安いです。コムローイ買いにスウェーデンに来る? いえ、タイで買うのがもちろん一番安いです。今だって小さいのは100円しないと思いますよ。
投稿者:よしこん
あけましておめでとうございます。
コムローイのこと初めて知りました。
魂が宙を舞っているようで、幻想的ですね。
熱気球みたいで、私もあげてみたくなりました。
日本でも売っているかと思って
(買ってもどこででもあげられそうにありませんが)
ネットで調べたらありましたよ。
ひとつ1500円でした。
それについて「高すぎる」とコメントが入っていました。
それにしてもインターネットで
なんでも買い物できる時代なのだなと
思ったのでした。


http://yoshikon-nikki.blog.so-net.ne.jp/
投稿者:tongshin
yunkaoさん、明けましておめでとうございます!

じつは私はチェンマイに住んでいた時には小型のコムローイをあげたことはなかったんです。それなのにこんなところでその機会がやってくるなんて不思議なご縁です。

今でもタイのビーチはスウェーデンの冬の家族旅行の人気ナンバーワンです。私から見てもタイはスウェーデンには欠けている魅力が満載です〜
投稿者:yunkao
今年もよろしくお願いします!

本当にコムローイですね! チェンマイで見かけるのより口が少し小さくて、空気がしっかり溜まりそうな気がします。
それにしても、スウェ−デンの方の犠牲者がそんなに多かったとは知りませんでした。こちらでもつい最近、津波から5年経った今の状況をテレビで特集していました。慰霊碑管理費用の期限が5年しかないという問題や、人々の心の傷、津波のせいで過疎になってしまった村などの事が報道されていました。

http://yunkao.exblog.jp/

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ