Mitt liv som invandrare

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tongshin
poronlihaさん、

やっぱり、そちらも同様ですね。クリスマス仕様の食品、ものすごくたくさんありますよね。スウェーデンには「ジンジャークッキー味filmjölk」なんていうのまであります。

ええーフィンランドで薄着をしたら本当に死んでしまうのでは??命を賭けたオシャレっていうことですか…
投稿者:poronliha
クリスマスティー、こっちもセールしてますよ(笑)
私もたまに紅茶をもって旅行してるときがあります。でも大抵ホテルについてたりするので、持ち帰ることが多いかも。
ゆず茶、いいなー。こういうので試し飲みしたいです。

こちらでも寒そうな格好の若者を見かけますよ。若いとそういうことも我慢できるものなんですよね、多分。

http://poronliha.exblog.jp/
投稿者:tongshin
tugukiさん、

そこまでいくと我慢大会とか自殺行為とかいうよりも「正気ですか」と思っちゃいますね〜

スポークを作っている会社、アメリカにもあるみたいですよ。ホームページをはりつけます。たぶんアメリカでもアウトドア用品店に行けばあるんじゃないかな。
http://www.lightmyfireusa.com/spork.html
投稿者:tuguki
−20度にもなる極寒の地で、制服のスカートの下にストッキングもはかず、太ももをブス色に変色させてるバカ女子高生がいるんです。
おめぇら絶対、将来後悔するからな!

あっ、後、ミニスカートにピンヒールのブーツで赤ちゃんを抱いて歩いてるやつも...。

スポーク、かわいい〜〜!
Ikeaにあるかな...。

http://tuguki3964.exblog.jp/
投稿者:tongshin
melocotonさん、

たぶんイギリスだったら気のきいたティーバッグがあるんじゃないかと思うんですけれどこちらのはつまらないものが多いのでしかたなく…なんですが、お気に入りのリーフティーが旅先で飲めるのはいいですね。

柚子茶一回分パック、あんなものは昔にはなかったので去年ソウルで見たときは感動しました。おすすめです!

零下でミニスカートに短いコートって自殺行為ですよね〜 代謝が違うのかなあ。
投稿者:tongshin
luntaさん、

マイナス4度だったら今日のマルメより寒いですよ! しかもバンコクからじゃ温度差が厳しいですね〜風邪をひきませんように。

スポークはアウトドア用品の店で時々見たことがあったんですが、それが日本のガイドブックに紹介されているらしくて日本から来た人が大喜びで買って行きました。確かに何色もあって軽くてかわいいのでおみやげとして配るのにちょうどいいかも。
投稿者:melocoton
お茶パックを持ち歩くってすごくいいアイデアですね。 イギリスのホテルもほとんど電気ポットつき(お茶飲まずにはいられない国民性)なので、今度から持ち歩きます!!!

パックの柚子茶もいいなぁ。 そしてスポーク、これもお弁当とかに便利ですねー。

ロンドンもマイナス5度とかでもミニスカートの若者がたくさんいました^^;。

http://melocoton1.exblog.jp
投稿者:lunta
うう、ストックホルム寒そう。
でも今朝バンコクから戻った成田もマイナス4度でした・・・。

旅先の電気ポットはうれしいですよね。これがないと5つ星ホテルでも自分的にはバツです。
「スポーク」というのははじめてみましたが、これいいですねえ。スウェーデンだったらどこでも買えるんですか?

http://blog.goo.ne.jp/lunta_november/

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ