Mitt liv som invandrare

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tongshin
hensanさん、
はじめまして! コメントをありがとうございます。

うーんわかります。子供のときに読んだ外国の食べ物や花の名前って妙に気になることがありますよね…特にフシギな名前だったりすると尚更ですね。

私はこの「地獄の悪魔アスモデウス」という本のことは知りませんでしたが、こんど図書館で見てみます。レシピ、ぜひお試しください!

投稿者:hensan
はじめまして。クッキーの名前にハッとなったのでコメントさせていただきます。

小学生の頃の課題図書に「地獄の悪魔アスモデウス」というのがありまして、その話の中にこれと同じ名前のクッキーが出てきたんです。挿絵も写真にあるような白っぽい焼き菓子でした。読んだ当時は美味しそうだなーと思いつつ、「ぐりとぐらのたまごやき」のようにただの絵本の中の料理だと思っていたのですが、この間ふとしたキッカケで作者がスウェーデンの方だと知り(本自体はそれほど面白いと思わなかったんです)、また今回tongshinさんの記事に遭遇することになりました。

結局何が言いたいんだということですが、このブログで偶然にですがあの「夢」について知ることができて本当に嬉しかったと一言伝えたいです。子供の頃とは別の興味を持つようになった今ですが、違う形でまた会うことになるとは非常にわくわくする体験でした。明日レシピを(肝心のアンモニアが難しいですが)試してみようと思います。ありがとうございました!
投稿者:tongshin
tugukiさん、

えっサルミアッキにも使われているんですか?知りませんでした…

このクッキーじたいがにおうわけじゃないんですけれど、確かに焼いているときはちょっとビミョーなにおいがオーブンのまわりにたちこめるので「あーやっぱりアンモニアだわこれ」と思いました。
投稿者:tongshin
melocotonさん、

アメリカのスウェーデン系の人が多い州では売っているそうですが、ロンドンではどうかな?? でもギリシャものならあるでしょうから是非このsalahiさんのビスケットを本物のギリシャのアンモニアで作ってみてください!
投稿者:tuguki
えっ?  えっ?
アンモニアでベーキング?
で、調べたら、日本でも業務用で売ってました。
サルミアッキにも使われてるんですね...。

ホロホロの“アンモニアの夢”食べてみたいです。



http://tuguki3964.exblog.jp/
投稿者:melocoton
ベーキング用アンモニアってこっちにもうってるかしらん? ベーキングの材料ってあんまり注意してみないのでわからないです。 まあ、ギリシャで使うものはたぶん手に入るけど。

Drömmarっておしゃれなネーミングですよね。 あ、でもホロホロと崩れやすいから、『夢』なのか???

http://melocoton1.exblog.jp

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ