Blog版「環境社会学/地域社会論 琵琶湖畔発」

おいでやす!! よぅ来てくれはりました。ここは わきた・けんいち のBlog ですぅ。どうぞ よろしゅうに。

 

CALENDER

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

LINKS


 【IWATE】
 イワテバイクライフ
 イワテライフ日記
 クマゴロウのテリトリー
 懐かし生活雑貨の店
 平孝HomePage

 いわての散歩道
 農家の嫁の事件簿
 ロジデリ
 岩手子ども環境研究所
 ストリームバンク
 The North Angler
 マニハチ
 岩手県立大学
 岩手県庁
 交流居住のすすめ岩手県
 代表・吉成のときどき日記
 森風ブログ
 新米大学教員日記@岩手
 ----------
 【MORIOKA】
 てくり
 流れる雲を友に
 もりおか地域SNS
 藍blogU
 盛岡心情
 盛岡心情2
 盛岡心情3
 桜山人情商店街を応援し隊
 盛岡絶賛系 沢野日記
 ----------
 【MIYAGI】
 Magical-K
 アンはのぼる
 結城登美雄「地元学」
 ----------
 【CHIBA】
 松戸・まちづくり コラボ
 世のため人のために駆け回ろう
 ラブマツ
 とん吉@yossyの日記なのです
 新鮮野菜を極める!!
 珈琲屋めいぷる
 フレンチレストラン 田島亭
 ----------
 【TOKYO】
 Kai-Wai散策
 aki's STOCKTAKING
 My Place
 MADCONNECTION
 af_blog
 Cen’s LoveGarden
 LOVEGARDEN
 谷中M類栖
 N的画譚
 Neontica
 Roc写真箱
 漂泊のブロガー2
 トイミサイル
 みどりの大冒険
 東京クリップ
 らくん家
 う・らくん家
 らっきょ委員会
 アコーディオンデュオ
 『Sarasa』

  bs@web
  かばんやえいえもん
  なかのくみ茜日記
 ----------
 【CYUKYOU】
 アツマールぎふ
 ----------
 【KANSAI】
 勝手にRECOMMEND
 小吹隆文 アートのこぶ〆
 藤野正弘の京都まち暮らし
 ロゼッタへの道
 sociologbook
 MY Favorite Things
 龍谷大学
 関西岩手県人会
 関西宮沢賢治の会
 マイファーム日記
 高槻ジャズストリート
 こぐれ日常
 冬虫仮装館の秘密
 大阪あそ歩
 ----------
 【SHIGA / LAKE BIWA】
 「環境社会学/地域社会論
  琵琶湖畔発」

 大津まち歩記
 学芸員のたまご
 レイクスターズ
 滋賀レイクスターズ
 ブースターズブログ

 びわこJazzフェスティバル
 滋賀県立琵琶湖博物館
 滋賀県庁
 琵琶湖環境科学研究センター
 鰍ンらいもりやま21
 ----------
 【Otsu】
 おおつSNS
 利やん
 大津ジャズフェスティバル
 大津エンパワねっと
  旧大津公会堂レストラン
  NPO法人大津祭曳山連盟
  (株)まちづくり大津
  京阪大津線
  ----------
 【Kyusyu】
 A LIFE IN KUMAMATO
 山田裕一のかかし日記
 ----------
 環境社会学会
 日本社会学会
 日本村落研究学会
 ソシオロジ
 Theoretical Sociology
 Whoso is not expressly included
 内田樹の研究室
 樋口ヒロユキ
 ----------
 週間まちづくり
 地域SNS研究会
 団地百景
 公団ウォーカー
  谷根千ねっと
  ムラアカリをゆく

amazon


サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

Moon Phases


CURRENT MOON

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:わきた・けいんち
iGaさん、「公開を憚るブツ」確かに受け取りました。詳細については、メールで(ヒソヒソ)。

http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:わきた・けいんち
iGaさん、こんばんは。ブログにトラブルが発生していたようですが、回復したようです。さて、「公開を憚るブツ」とはなんでしょうか…ドキドキ。なんだか、ヤバそうですね。楽しみにしています。が、なんだか怖いですね〜(^^;)。「塔の家」関係ですかなんでしょうね。

http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:iGa
今日、公開を憚るブツを送りました。何かは届いてからの
お楽しみ。(^_^;)

http://madconnection.uohp.com/mt/
投稿者:わきた・けいんち
Akiさん、どうもありがとうございました。
「大阪探検基地」というのは、大阪の街を見渡せるということのようですね〜、なんだか。というのも、この住宅の近くに我が家の母方の墓地があってよく知っています。そこからはよく大阪の街全体が、遠く淡路島や神戸まで見渡せるのですよね〜。

ラディカルな方、「赤塚山荘」もぜひ一度見てみたいです。やはり、「塔の家」や大阪の「A邸」のように「塔」タイプなんでしょうかね。

http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:AKi
iGa さん、わきた さん、どうも。
この「大阪探検基地」なる住宅は、東事務所の初期の
仕事で村田氏が担当でした。クライアントは東さんの
友人の赤塚さんという方で教職につかれておられたと
思います。
このRCの住宅以前に、東さんは赤塚山荘なる週末住居
を長野県青木湖に作っています。これの方がラジカル
な傑作だと思っています。都市住宅にしかでていない
なぁ。

http://landship.sub.jp/stocktaking/
投稿者:わきた・けいんち
iGaさん、こんばんは。
もう15年程前に、ハングルを勉強していたことがあります。かなり忘れてしまったのですが、ジ〜っとみていると、こう書いてあります。
「オオサカ○○○○キチ」と書いてあります。○のところは、発音が難しくて正確に書くことができません。
調べてみたところ、以下のサイトで…
「大阪探検基地」と出ていますね!
http://www46.tok2.com/home/arc/osaka/osaka_38.htm
http://www.aba-osakafu.or.jp/chiiki-gr/higashiosaka/event/010714/010714_9.htm

あっ、たしかに場所をみると、関西は東大阪じゃないですか、知りませんでした。近くだな。

私も「Akiさんが真相を明らかにしてくれることに期待」したいと思いま〜す。ひょっとして、この住宅の設計にかかわっておられるのでしょうか。

http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:iGa
そう云えば「東環境・建築研究所」のHPにある1969年
のAKATSUKA HAUSEの壁のハングルは大阪探検基地と
か書いてあるとか、ないとか、そんな曖昧な記憶があ
ります。確か大阪に建てられた住宅だと思いますが、
Akiさんが真相を明らかにしてくれることに期待。

http://madconnection.uohp.com/mt/
投稿者:わきた・けいんち
建物のペーパーモデルですが、こんなのがあるのを思い出しました。
「住宅都市整理公団」というサイトの
http://homepage2.nifty.com/danti/
「団地グッズ〈ペーパークラフト) 」ってのがありますね。

http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:わきた・けいんち
Akiさん、こんばんは。
入所されたときというと、1968年ですよね〜。その頃の号ですか。Akiさんが、「私はペーパーモデルを作図したかったのですが」という意味、ふだんのエントリーを拝見しているとよ〜くわかりますよ(^0^)ゞ。

「なんだか、早く『塔の家』エントリーをしないといけないってな感じになってきたな」>Akiさん。なんだか、申し訳ありません(^^;。

http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:AKi
又々、コメントしてしまいます。
「都市住宅」の東孝光の特集「七日間のユリシーズ」
に「塔の家」の簡単なペーパーモデルがついていまし
た。この特集、私が入所した時に取材、編集中で私達
三人のスタッフも参加しました。私はペーパーモデル
を作図したかったのですが、作図したのは万博スタッ
フの早田さんという方でした。
なんだか、早く「塔の家」エントリーをしないといけ
ないってな感じになってきたな。

http://landship.sub.jp/stocktaking/
1|2

SINCE 2005/1/21

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

BOOK


   キーワードは
 「階層化された流域管理」

 「環境ガバナンスの社会学」
   『環境社会学研究』

『よくわかる環境社会学』

twitter

facebook

JEDI


JEDI
( Japan Earth Diving Institute)

MESSAGE BOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ