谷脇康彦(たにわき・やすひこ)  84年、郵政省(現総務省)入省。OECD事務局(在パリ)ICCP課(情報・コンピュータ・通信政策課)勤務(87-89年)、電気通信局事業政策課課長補佐(93-97年)、郵政大臣秘書官(99-00年)、電気通信局事業政策課調査官(00-02年)、在米日本大使館ICT政策担当参事官(在ワシントンDC、02-05年)、総合通信基盤局料金サービス課長(05-07年)、同事業政策課長(07-08年)を務め、08年7月より現職。ICT政策全体の総括、通信・放送の融合・連携に対応した法体系の検討、ICT分野の国際競争力向上に向けた施策展開などを担当している。著書に「世界一不思議な日本のケータイ」(08年5月、インプレスR&D)、「インターネットは誰のものか」(07年7月、日経BP社)、「融合するネットワーク」(05年9月、かんき出版)。日本経済新聞(Nikkei Net) ”ネット時評”、日本ビジネスプレス”ウォッチング・メディア”などへの寄稿多数。

2008/4/6

そうだ、京都も行こう!  エッセイ

 今年は桜をとことん楽しみたいなぁと考えていた。たまたま知人のお誘いもあり、思い切って京都まで花見に。1月に京都でタクシーに乗った際、運転手さんに「紅葉は比較的足が長いけど、桜はあっという間だからうまくタイミングを合わすのは難しいよ」と言われていたが、どうも今回はピッタリだったようだ。
 金曜夕方、早々に仕事を終えて新幹線に飛び乗る。この段階で心の中では渚ゆう子の「京都慕情」が流れている(古くてわからない人は置いて行きますからねっ)。到着後、木屋町にあるお店で京料理。お豆腐料理など。美味。その後、お茶屋バーをのぞく(初めての体験)。京都は何度も来ているが、あまり夜の町をうろついたことがなかった(途中下車とか日帰り出張とかが多い)ので、じっくりと町を歩く。ライトアップされた街、そして桜が美しい。街中に川があると、とても落ち着きがあって良い。
クリックすると元のサイズで表示します
 なんでも町並み保存地区では外壁は壊せないので、家の中を半地下みたいにしてやっているバーなんかもあるんだとか。へぇ。こういう世界があるんだなぁ、京都。
 翌朝、7時頃にはすごい人出。ともかく醍醐寺へ。太閤秀吉が庭の整備をして女房殿たちと花見をした「太閤の花見」で有名。それにしても、これはどうだ。満開です。
クリックすると元のサイズで表示します
 このしだれ桜などいかがでしょう?まさに「醍醐味」です。
クリックすると元のサイズで表示します
 お寺の方も「いやぁ、きょうが最高でしょうね」とのこと。しかも、早咲きのものも遅咲きのものも、下の写真のように今年はまとめて咲いているとのことで、「これはちょっと記憶にないくらい珍しい」とか。
クリックすると元のサイズで表示します
 建立されてから1千年を誇る五重の塔と桜の組み合わせも見事、ビューティホー。昭和に建立された建物はよく修繕が必要になるらしいが、昔の建物は本当に丈夫だとか。往時の技術の高さが伺える。
クリックすると元のサイズで表示します
 お寺で精進料理をいただく。お寺の施設をお借りしてだったが、ゆったりとした時間をすごすことができた。続いて、知恩院へ。こちらも桜は素晴らしかったが、何せすごい人ごみで休日の竹下通り並みの混雑だった。夜に東京に戻る。
 今回京都の桜を生まれて初めて堪能。大満足でした。
0



2008/4/12  6:33

投稿者:タニワキ

しだれ桜、いいですね。

2008/4/11  22:15

投稿者:太ったスナフキン

はじめまして
桜に誘われて来てしまいました(池末さん情報)。
しだれ桜がとても見事に咲いていますね。
人混みは、いやなのですが、これだけ綺麗な桜ならば見る価値充分ですね。

2008/4/10  7:04

投稿者:タニワキ

はい。ぜひ思い切って足をのばしてください。すごく混んでますけど大満足だと思います。

2008/4/9  15:17

投稿者:池末成明

まだ京都の桜は見たことがありません。
よし来年は行こう。

しかしきれいな桜ですねえ。


http://www.tohmatsu.co.jp/news/tmt.shtml

2008/4/8  7:33

投稿者:タニワキ

N700系には喫煙ルームもありますから、ぜひお試しを。

2008/4/7  20:54

投稿者:しんのすけ

 私も衝動的に土日に京都に行ってしまう口ですが、今年の桜は新幹線が全面禁煙になりやがったので桜は断念しますた。まぁ95-98年の大阪勤務時代も含め「見所」を押さえられたことは無いのではありますが…。
 

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ