谷脇康彦(たにわき・やすひこ)  84年、郵政省(現総務省)入省。OECD事務局(在パリ)ICCP課(情報・コンピュータ・通信政策課)勤務(87-89年)、電気通信局事業政策課課長補佐(93-97年)、郵政大臣秘書官(99-00年)、電気通信局事業政策課調査官(00-02年)、在米日本大使館ICT政策担当参事官(在ワシントンDC、02-05年)、総合通信基盤局料金サービス課長(05-07年)、同事業政策課長(07-08年)を務め、08年7月より現職。ICT政策全体の総括、通信・放送の融合・連携に対応した法体系の検討、ICT分野の国際競争力向上に向けた施策展開などを担当している。著書に「世界一不思議な日本のケータイ」(08年5月、インプレスR&D)、「インターネットは誰のものか」(07年7月、日経BP社)、「融合するネットワーク」(05年9月、かんき出版)。日本経済新聞(Nikkei Net) ”ネット時評”、日本ビジネスプレス”ウォッチング・メディア”などへの寄稿多数。

2008/8/10

週刊タニワキ(8月10日)  週刊タニワキ

 4日(月)、朝、定例会議。来客数件。プラットフォーム研関連の資料修正。夜、旧友と大久保で焼肉。彼との付き合いも20年。
 5日(火)、午前はプラッットフォーム研の資料作成のあと、霞ヶ関ビルにて情報化推進国民会議の講演。“ドカーン”“ゴロゴロゴロ”とすごい雷で自分の声がかき消されるほど。午後、来客1件。細かい調整モノであちこち走り回る。夕刻、雷雨の中、溜池にて打ち合わせ。30分ほどオフィスに戻って雑用を整理し、再び赤坂にてコンテンツ系の勉強会でモバイルの話。午後はほとんど席に座っていなかった。
 6日(水)、朝9時から会議。大手町にて新プロジェクトの打ち合わせ。午後、モバイルの取材。新プロジェクトの打ち合わせ。その他打ち合わせ数件。夜、少人数ながら渋谷にてIT関係者によるプログレ同好会。たぶん回りで聞いている人がいたら、何の話かわからんのではないかと思う。盛り上がる。深い。とっても。この業界、意外とディープな音楽好きが多い。“IT rocks”連盟でも作りたいところ。私も昔はシンセいじってました。今も3台自宅にころがっている。練習してないからもう指があんまり動かないけどね。
 7日(木)、朝8時から霞ヶ関ビルにて会議。午前、永田町にて説明1件。午後、新プロジェクトの打ち合わせ他数件。通信プラットフォーム研究会。検討の方向性の一次案。もっとわかりやすい資料にしないとね。何せ認証基盤の話は難しいから。夕刻、打ち合わせ数件。本日もほとんど席に座っていない、。。東京国際フォーラム界隈にて数年ぶりの郵政省同期会。50近くなって子供も成人式なのに、みんな、昔のまんま。驚くほど老けたと感じない。面白いもんだ。
 8日(金)、朝9時から打ち合わせ。午前は融合法制の打ち合わせ、予算ダマの資料作成。午後、来客、説明、取材と続き、夜は四谷三丁目界隈をうろつく。
 9日(土)、朝、再放送のオリンピックの開会式をボウッとみる。前の大会のときはアメリカでみたなぁ。家族旅行で行ったパリの安ホテルで女子マラソンみて感動したなぁと思い出す。終日オフィスにて新プロジェクトの資料作成と研究会のスケルトン作り。
 10日(日)、銀座で映画「白い馬」「赤い風船」を見る。名作である。特に「赤い風船」は素晴らしい色彩、フレーム撮り。20年前に住んでいたパリの雰囲気そのまま。とても50年前とは思えない。デジタルリマスターのおかげ。有楽町のビックカメラで血圧計とMSのマウスを買う。マウス、ちょっと重いけれど快適。

追記 土曜夜、ヨメに「ちょっとオリンピック行ってくるわ」というと、「何バカなこと言ってんのよ」と叱られる。いや、いいんですけど、私は単に近くのオリンピックに靴下を買いに行きたかっただけなんだ。この時期、無用の混乱を招いてしまった。。。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ